カテゴリー: 中越ラーメン

見附 中村屋

塩豚骨+チャーシュー、770+270円

麺家 はる

燕:背脂らーめん塩(特) 細麺に変更、840円

スープ、ふつうの塩。旨いけど特筆することもないかな。でも塩の甘みがあってうまい。背脂少な目でお願いしたが、スープがかなりあっさり目だから背脂は普通のままで良かったかも。

麺、これまた普通。

メンマうまい。大きいのが二本。歯ごたえがあるけど筋張っておらず、しっかり味がついているのであっさり目のスープと合う。

チャーシュー、これ大当たり。めちゃうまい。パストラミ風?とでも言いましょうか、周囲にペッパーがふられているのがよいアクセントになっているし、柔らかめのレアっぽい作り方も好み。臭みなどなくとてもおいしい。

こちらのお店はチャーシューを食べてもらいたい。おすすめ。

いろいろ細かくオーダーできるのも好印象。麺を小盛(半分)にするとその分、食後にバニラアイスをサービスしてくれるみたい。まじめなお店だな、と感じる。そういうの大切ね。チャンスがあればまた来てみたい。

ぶしや

特製ラーメン、940円くらい

ぶしやは長岡市の関原の方にできたばっかり位のころにお邪魔した記憶あり(記事あり)。調べてみると2007年10月5日以来ということで13年ぶり2度目の訪問。

同僚としゃべりながら食べたんで味はよく覚えていないけれども、店名のとおりこれでもかと言わんばかりに「ブシ」の風味が聞いていてトッピングもされていておいしかった。

麺は中太やや縮れ加水弱め、これはこれで好み。

チャーシューは脂の臭みがなく脂身少な目でおいしい。食べやすいしボリュームもちょうどよい。

うまかったです。

栄華楼

長岡市
タンメン、チャーシュー、950円

たま~に食べるラーメン、旨い。

けど食べ終わると舌がびりびりする・・・ラーメンっていろんなものが入っている、おいしいけど決して体に良い食べ物ではないのだろうなぁ・・・なんて思ってしまいます。

でも旨いなぁ。

どかめん

柏崎

同僚と。詳しくは忘れたけれども、見た目以上ほどこってりはしていなくて食べやすかったですね。

禁ラーメンでしたが同僚に誘われたのでやむなし、ノーカウントということで(^^;。

麺屋 松

長岡市
こってりネギ、850円

スープ、おいしい・・・でも食べていくうちにもやしとネギ(は自分がトッピングを選択したのだけれども)の水分のせいか、どんどん味が無くなっていく・・・最後の方はもやしとネギの味がメインになってしまって、そういう汁を吸いながら食べている感じ。バランスは難しいかもしれんけれども、何でもやればいいというものではないなと。

チャーシューは思ったよりうすくて小さいです。値段からすれば妥当なのかもしれませんが、写真などからするとちょっと期待外れ。写真を見てチャーシュー麺にしなくてもいいな、と思ってしまったので・・・。

 

調理中にスタッフが3人並んでしゃべりながら大笑いするシーンがあった。ほんの短い時間だったけれども、人間、しゃべるときって思ったよりつばが飛ぶんですよ・・・それが調理中で調理しながら、下を向きながらだったので嫌だったなぁ・・・わしのラーメンだったし・・・そういうところも含めて、食べ物を扱うお店としての細やかな気配りがないお店だなと判断。もう行くことはないでしょう。

つり吉

小千谷
塩らーめん、730円

スープ、エビかな、甲殻の風味がきいていてうまい。透明系のやさしい塩。久しぶりのあなり高温、油断して飲むとヤケドするレベル。

麺、普通。どこにでもある感じ。

メンマ、同じくどこにでもある感じ。

チャーシュー、昔ながらの醤油味強めの味付け、ふんわりトロトロ、臭みがうまく消してあるのはうまい。とは言え脂身が多めのところはしつこさもある。まぁまぁ。

 

偶然かもしれないけど、接客が下手。夕方16時の訪問、店内がらがらなのに入り口を入ると店員が目の前にたってあたかも入店を拒否されたかの印象。要は注文をそこでとろうとしているようなのだが、なぜたたされたまま店の都合にあわせにゃならんのかと。説明は足りないし店の都合にあわせる接客は好きではないのです。

スープは確かにおいしいのでそこだけおすすめ。小千谷ならようかとか他のお店の方がよい。

廣はし

塩とんこつ、チャーシュー、1040円
3/30までの限定ということで注文。前に食べた濃厚の方が断然よい。

廣はし

濃厚煮干しチャーシュー、990円

スープ、ひくほどうまい。煮干しのえぐみとかないしなんだろう、まろやかでうまみが凝縮されていてめっちゃうまい!!

麺、中太ややちぢれ、特徴はないけど麺スープとよくなじむ。

チャーシュー、これまたうまい。たまらん。少し甘みがあってちょうどよい歯ごたえで臭みいっさいなし。

極太のメンマもちょうどよい。うまい。

これ間違いなくここしばらくでベストのラーメン。めちゃうまい。店員さんもしっかり仕事してはる。絶対にまた来たい。帰り際に3月末までの限定メニューとして「塩とんこつ」があることに気が付いてしまった・・・絶対に食べたいなぁ・・・。

たいち

長岡市
塩チャーシュー、850円

スープ、好みの濃厚系ではないけれども生姜系の塩ってうまいんだな、と驚いた。

麺、加水低めの細めやや縮れ。まずまず、臭みなし。

チャーシュー、長岡生姜系に見られるタイプのチャーシュー。臭みがなくて食べやすい。

後は細かいことを言わずに麺とチャーシューをまとめて頬ばること。

なんかこう、それぞれがめちゃうまい、というわけではないけどうまい。ケチらず、スープがたくさんあるので最後、たっぷり飲めるのは嬉しい(体には悪いだろうけど(–;)。

らぁ麺 武者気

ちゃーしゅー、880円

武蔵の劣化版。

武蔵で修行した人?のれんわけ?ただの別名店舗?

栄PA上り

野菜肉味噌ラーメン、830円

麺や 真登

薫る塩ちゃーしゅー、1,000円

スープ、エビの風味があるなぁ。まろやかでうまい。好みだ。

麺は極細ストレート、多加水ぎみ、まぁまぁ。細いのは好み。

チャーシューは二種類、豚バラのは分厚いけど臭みが全くなくて味も脂身もしつこすぎなくておいしい。上品な角煮のよう。

もう一つはロース?黒コショウがふってあってこおばしい。ちと肉にくしい?のが臭みっぽくなくもない。だから黒コショウでカバーしてんのかな?もう少し薄く切ってあった方がうまいかも。これまたうまいなぁ。

メンマはふつう。

栄PAのぼり

野菜塩たんめん、830円

こういうところのはだいたい麺が粉臭い。スープとか具材はおいしいんだけど。

青桐

長岡市
鳥骨塩、780円(水曜土曜限定)

スープ、うん、うまい。ちと薄いかな。

麺、細くて縮れはよわい。小麦の粒?のようなものが見える。

こじゃれた葉っぱやら何やらがちらほら。女子受けする感じ?おっさんには不要(^^;。

鶏チャーシュー、まずまず。豚チャーシュー、こちらは随分とはっきりとした味付けね。ちと酒か強いかな。このスープの中だと浮いている感じ。

土曜の昼、店の外で30分待ち、注文してから10分ちょい待ち。そこまでの価値があるかといえば疑問。うまいけど。一度食べてみる価値はある。

店内に呼び込まれたときに、中の待合いが開いているのに気がついた。ずいぶんゆるんできているとはいえこの寒空の中で30分も待っていたのに・・・当たり前だとでも思ってるのかな。ちと対応が甘いね。

織蔵

<>

三条
塩坦々麺、950円

スープうまいな。ゴマの風味と辛みと。マイルドでクリーミーで塩の風味もちょうど良い。やるな。

めん、想定外の太麺。「替え玉(細麺)」と書いてあるから細麺だと思ってた。やられた。せっかくのおいしいスープが麺に全く絡まない。残念。

チャーシューは分厚いのが2枚、柔らかくて臭みがなくてうまい。

入店すると常連なのか店員の友達なのか、店員がずっと客としゃべっていてうるさい。こっちが注文したラーメンを作っているときくらいはしゃべらずに仕事してほしいわ。マスクはしてるがうるさいのは嫌だな。

全体的に清潔感なく、うまいけどおすすめできない。長続きしないのでは?

らーめん勝(まさる)

金ごま坦々らーめん、850円

食べてしまった・・・ラーメンを・・・夕飯は抜きかな!?

酒麺亭 潤

image

特 のり中華、930円
煮卵、マー油のトッピング。

まずついたとたん魚介の風味がガツンと漂ってくるが、生臭い。臭い。きつい。
スープだけ飲んでみると普通の魚介。普通。何でこんなに臭いんだろう?

麺、中太ストレート、こちらはなかなかうまい。好み。

味玉、ふつう。チャーシュー、臭みがなくて食べやすい。これはうまい。

東京に出店したりしているだけあってそれなりのレベルだとは思うけれども、新潟代表として東京にでてもらうほどではないかなぁ。商売がうまいんでしょうね。味はふつう。まぁうまい、って感じです。