ニューゲート

◆前のゲート、写真の通り娘がつかまり立ちをするようになったところ、ちょうど上の部分の木枠が口に当たる高さになってしまい、その木枠の部分をなめるようになってしまったんですね。あまり気にしていなかったんですが、先日、口の周りに溶けた塗料がべと?っとついていて、「こりゃあまずい」ということで新しいものを探しました。

◆写真のが新しいやつです。下の写真からもわかるとおり、完全に自立します。当然ペット用なので、子供には向きません。娘は小さいほうなのでまだ大丈夫だとは思いますが、あくまでもこれはペット用です。気を付けてください。

◆で、このゲートは「リッチェル」というメーカーのもので、心配だったので直接問い合わせたんです。すると、その数時間後には返事が返ってきて驚いたんですね。それだけで好印象。で、メーカーの方いわく、「わんこが舐めたりかじったりすることを考慮して、大丈夫な塗料を使っている。」とのこと。あくまでもわんこ目線ですが、でもそういう説明をしっかりしてもらえれば安心ですよね。確かに、前のやつよりも塗装はしっかりしています。

◆しかも、このゲートは、ごらんのとおり20cmほど出っ張っているような作られているので、写真のように和室よりも少し前まで娘が出てこれるんです。我が家は写真の左にキッチンがあるので、わしがいない間、相棒は料理をしながら安心して遊んでいる娘を見ることができる範囲が広がったことになります。おススメです!!

 

コメントを残す