2月 222018
 

娘。まだわずか小3ではありますが、ここまではとても良く頑張ってくれていて、現時点での完成度で言えば確実に両親を超えているわけでございます。それだけに今後に向けての不安はあるわけですが、うるさく言うのは親、その分、子供のわがままを聞いてくれる大人がほかにいてくれるとバランスが取れてくれるとありがたいなと心の底から思うわけです。

これが親だけでなく他の大人たちもあーせい、こーせいというようになったら娘のはけ口がなくなりますからね、そうやって周りの大人の理解と協力をもらいながらできるだけまっすぐ・・・いろいろと曲がるとは思いますが・・・成長していってもらいたいものです。

 

で。がんばっている娘にご褒美をあげようかと。1年生から続けてきたピアノもある程度上達して、いよいよ「エリーゼのために」が弾くことができるようなところまで来ました。なもんで、簡易的なピアノ本体だけでしたが、ここで「台」と「ペダル」と「椅子」をセットでプレゼントしようと思います。

喜んでくれるといいなぁ。

2月 212018
 

いやはや、2018年冬季オリンピックは素晴らしいですね。日本人選手の活躍にたくさんの勇気をもらえていますね。

パシュートは力が入ったなぁ・・・途中でリードされてラスト1~2周で抜き返して最後はちぎって勝ったところはすごかった。努力に裏付けられた技術、それこそが日本らしい強さだなと。

金メダルとった人は一生安定して暮らせるだけの報酬があっていいと思うなぁ。それくらい勇気をもらえるから。元気出た。また明日からも頑張ろう。

2月 202018
 

大きなビルが解体されてしばらくたちますが、ここにはどんなビルができあがるのでしょうね。駅も変わるし駅前も変わるし、楽しみですねぇ。

2月 192018
 

今日も雪、娘と相棒が帰ってくる前に雪かきが必要かなぁ。まずは風と一休み。

2月 172018
 

新発田駅前、写真ではわかりづらいけれどもかなり吹雪いてきてる。今年の冬はなかなか厳しいぜ。

でも、自分が子供のころは冬と言えばこんな感じだった気がするなぁ。温暖化は事実なのかもしれないけれども、もっともっと大きな地球のバイオリズムのような見方をしたら実は違うのではなかろうか、なんて思ってしまう。いや、地球は大切ですからね、何をやっていいという訳ではなくて、です。

ビビンバ

17時56分 食べ物
2月 122018
 

相棒いわく、オリンピックを記念?して(先日のチーズタッカルビに続いて)韓国フェアーだそうです。

2月 122018
 

インフルエンザは流行していますし外は猛吹雪ですが、娘の頑張りへのご褒美&貯まったWAONポイントの活用、と言うことで昼はマックになりました。

かの事件より、マックへの悪いイメージは払拭し切れていませんが、娘の希望とあらば、です。

2月 112018
 

初チャレンジ。なかなかうまかった。贅沢かもしれんが、今度はお店のように目の前でぐつぐつさせながら食べてみたい。チーズフォンデュ的な?

ご褒美

16時20分 食べ物
2月 112018
 

今日は娘のテストの日。頑張ったご褒美にケーキを。

新潟駅構内にあるフジヤにて。

娘が夕飯を食べれなかったらすまん・・・>相棒よ。

Mr. Big

22時08分 日々雑感
2月 092018
 

高校時代に衝撃を受けて依頼ずっと聞き続けているMr. Big、そのドラマーであるパットとーピーがなくなったとのこと、64歳だそうだ。早すぎる。まずは合掌。

青春時代のスターが天に召される、そんな年齢になったのか自分は。初めてMr. Bigに出会ってから27年、当時から比べて多少は落ち着きが出たような気はするけど、そんなに大人になった気もしない、けれども確実に年齢は重ねていることに違和感があるくらい。

そして自身の人生も折り返し地点を過ぎているかもしれないことを強く感じさせる。つまり、「残り少ない人生を」という枕詞がついてきてもおかしくない年齢に差し掛かってきているのだ。

改めて目標を確認したいな、人生の。特別ではなくていいから、しっかりと最後まで仕事をして、家族を養い、娘を育て上げ、仕事から離れたら何をやる人生にするか・・・そこだけはちゃんと考えて今から準備をしておく必要があるな。今まで漫然と生きてきたから悠々自適な老後なんて送ることはできないだろうけれども、娘を含めた周りの若い人には迷惑をかけないように生きていきたいなぁとは思う。

今日はまだ少し仕事が残っているけれども、BGMはMr.Bigにして、若かりし頃の彼らを懐かしみながら過ごすことにしよう。

 

2月 092018
 

ヤキブタチャーハーフ、塩、細麺、900円

スープ、薄すぎる、味がしない、お湯を飲んでるみたい。

麺、なんだこれ、即席麺の麺みたい。

中心にある肉、これは炙ってあって良い風味、けどあぶらっこくて味がしない。スープも薄いから何も味がしない感じがする表面に油がコーティングしてあるみたい。

左上のチャーシュー、レアチャーシューと思われる。これもうまいけど何せ薄味、味がしない。

右上のチャーシュー、これまた肉としてはうまいけど味がしないなぁ。

まとめ。店員さんの対応がよくて雰囲気はよい。けれどもラーメンとしてはあまりうまくない。客が帰った後のテーブルふきは丁寧にやっているけど汚いところもめにつく。そして何より寒い(–;。入り口すぐ脇のカウンターに座ったからかもしれないが、ずっと足下を冷気が漂っていてもう寒かった。

最後に、これを書きながら食べていたら、ニンニクの固まり(サイズはとても小さいが)が突然口の中に入ってきた・・・口の中がニンニク風味でいっぱい(^^;・・・作りもちと雑ね。

もういっこあった・・・店主が矢沢永吉が大好きなようで、BGMがずっとそれ。うるさくてね・・・落ち着いて食べられたもんじゃなかったな。

ということでうまいかどうかもありつつも、基本はわしには「合わないお店」でした。

2月 072018
 

こんな感じ。道路の雪は消雪パイプのおかげで消えてしまっているので、この写真だとあまり多い感じはしませんが、まず、道路わきの雪が道路にせり出しているせいで1車線分道幅が狭くなってしまってます。

そして、わかりづらいですが歩道が人1人分しかない程度になってしまっています。

消雪パイプがないところはわだちがあり、踏み固められて凸凹になってしまっているところあり・・・でかなり運転が大変でした。早く溶けてほしい・・・。

Top