カテゴリー: 日々雑感 / 雑スナップ

散歩中

風も心地よく、とても良い散歩日よりでした。40分4km強、200カロリーほどの消費とまずまずの運動でした。

将棋:糸谷八段

将棋は嫌いではないです。でも自分がやる場合には全面的に面白いとは言えない。「定跡」というものがあるのはわかるけれども、それをちゃんと覚えないといけないというのは面倒だ。でも覚えないと他者と指すのもはばかられるというのでは敷居が高い。だから、将棋は好きだけれども指すのはあまり好きではなく、見るのはまぁ好き・・・それでも「まぁまぁ」というのがついてくる。

それは結局のところ素人には「難しいから」というのが理由になる。中継を見ていてもその局面がどちらに傾いているのか、互角なのかが判断つかないし、解説を聞いてもプロのあのペースで開設されてもわけがわからん。

そんな中でこちらの「糸谷さん」はとても面白い視点で話をしくれる印象です。Youtubeでの発言も面白いですし、今回の記事のように大谷選手を引き合いにして将棋をいかに普及していくかを本気で考えているところなどはとても好感が持てます。もっと将棋が一般人でも馴染んでいけるような、そんな入り口をこういう人が作ってくれることを期待したいですね。

翻って自身に置き替えて考えてみたときに、情報を社内に行き渡らせてICTを普及していかなければならない役割として、同じような思いをしていたところです(規模は全く違いますが)。どうすればそれができるのか、本当に悩む毎日なものでこの記事を読んで糸谷さんという人はすごい人だなと感心した次第です。がんばらねばなりません。

散歩

今日はなんだか途中で写真を撮るのにペースを落としたらそこでバテてしまった。歩くなら下手にペースを落とさないで一気に行ってしまった方がいいのかも。でも、ただ歩くだけだと味気ない感じもするしな。難しいところ。

散歩

散歩するにはちょいと暑いけど風もあるのでハイペースで歩くとちょうど良く汗ばむくらい。

ペースをあげて歩いたので(目安は1Km歩くのに10分を少し切るくらい)、かなり良い運動になったかな、と。6km弱の散歩でした。

亀田駅前

今日は休日出勤。あちらこちらと移動して今は亀田駅前。ここからさらに移動する。

さすがにちょいと疲れもたまってきた。年だなぁ。

散歩の成果

約3.5km。まずまずかな?

まずは新発田駅まで

来ました。あと少し。

散歩中

散歩後、注射に行った娘と合流する予定。

ネットは嘘にまみれている

なかなか難しいですけどね、人はやっぱり自分に都合の良い情報を取捨選択して、自分に都合の悪い情報は見ないようにする。そうならないようにできるだけフラットに物事を見るのは経験を積めば積むほどできなくなるものです。いくらデータを、エビデンスを提示されても、そこまでの経験値に合致しないものであれば、それは間違ったデータだ、とさえ思ってしまう。

その「思い」が強い人、「思い」が先走る人がいます。そしてそれが確かな経験に裏打ちされた「思い」もあれば、そういったものが全くないただの「思い込み」もあります。さらに、その「思い」が伝わりやすい人もいれば伝わりにくい人もいます。より正しくデータを揃えて分析して、さらに経験もふまえた「思い」であったとしても、それを発信する人によって伝わったり伝わらなかったり・・・。

でも、ネットという相手の素性やバックボーンがわからない・わかりにくい世界だからこそ、慎重に情報の取捨選択をしなければなりません。ネットは、「レコメンド」といって情報を探している人にやさしくあろうとします。だから、よく言えばその人が探している情報を勝手に見つけて提示(レコメンド)してくれるのですが、言い方を変えれば「フラット」に情報に接する機会がどんどん減っていきます。その人にとって都合の良い情報しか集まってこなくなるので、自己暗示のように「やはり自分の思いは正しいのだ!」という偏りにつながる可能性があります。これは怖いことです。

強い「思い」があったとしても、自分と異なる意見も求めて頭の中の平衡感覚のようなものは常に磨いておく必要があるのだと感じます。気をつけねばならない。

村恭

ここまで来たら帰り道は村恭に寄るのが定番ってものです。家族用にクレープをお土産で購入して、自分だけでちょっと悪い気がするもののジェラートを食べます。うんめかった。

訂正 アメフラシ 発見

なんとなしに海を見たくなったもので笹川流れ・・・までは行く元気はなかったので、岩ケ崎海岸にて散策をしばし。いろいろと探していたらうみうし訂正→「アメフラシ」を発見。この後は写真を撮り忘れたものの、30cmを超える程度の「タコ」も発見。

穏やかな海を見ながらぼんやりと過ごすのはよいものです。周りは誰もいないし、十分なストレス発散になりました。また明日から頑張れるってもんです。

今日は古町

コロナの影響もあるかもしれませんが、飲食店なども建ち並ぶエリアとしては寂しいくらいに静かで真っ暗な通りです。写真は明るく写っていますが実際はかなり暗いのです。一昔前はもっと違う顔をしていたのでしょうか。仕事を終えて帰るところです。

今日は長岡まで

お仕事にて寺尾経由で長岡まで。

夏休み最終日の思い出

こんなコロナ禍ですから当然遠出はできません。で、娘からは「イオンいきたい」と言うことで、至近のイオンまで。

やりたいガチャがあったようなので、ガチャやって31アイス買って帰ってきました。それでも娘とイオンに来るのなんて相当に久し振りなので楽しかったです。こりゃお父ちゃんの思い出ですな。

おと弁当

娘の弁当を、今日はわしが作ったのです。なぜなら相棒がワクチンの副反応で動けないから。

6:00に起きて、朝ご飯の準備をして弁当作って、娘が家を出るタイムリミットの8:00ぎりぎりに弁当完成。いやはや、大慌てだわ。

同じおかずで自分の弁当と相棒の昼飯まで作って仕事へ。毎日こんなことやってる相棒、すごいっすわ。改めて感謝。

耳鼻科に突撃

耳だれがひどくて。

古町まで

相棒の実家に立ち寄ったのち、瀬波のお墓参りまで済ませて帰宅。相棒と娘を置いてわしはさらに移動。

どこにもいけない分、自宅で贅沢をするためにテイクアウトの料理を取りにきました。古町はちと遠いですが、それでもくる理由があるものでして。

帰っておいしい夕ご飯大会です。

いつもの光景

あまり大写しにするといろいろ問題があると思うので遠目から。こういうのが多少多めに見られるのも田舎の良さではなかろうかと(いや、見られないのかもしれませんけどね)。

買い出しにウオロクまで

娘が宿題で料理をすることになり、必要なものが足りなかったのでちょこっと買い出しに。必要なものとお盆休み中に家で飲み食いするものを補充します。家族みんなで買い物に出かけることもめったにないので(コロナ禍、あまり推奨はされないのかもしれませんが)これだけでも結構うれしかったりします。

副反応による発熱

モデルナ社製のコロナワクチン、2回目を接種したのが8月10日の11時ころ。その日は基本、特に大きな変化はなし。でも、強い副反応がかなり高い確率で発生するということなので、それに備えて帰宅後、いったんすぐに寝ることに。で、夕方起こされて体温を測ったところ平熱。夕食も問題なく食べ、シャワーも浴びる。ここまで問題なし。ずっと寝ていましたが、ここでも念のため再度寝室に行ってすぐに寝ました。

すると、何時かわかりませんがおそらく日付が変わる前後、突然の悪寒で目が覚めました。体温はまだ37.4ほどなのでそれほどひどくはない。けれども悪寒がするなんて普通ではないのでここで「カロナール」を服用してすぐにまた寝るモード・・・が、悪寒と全身の倦怠感と痛みでさすがに短時間で何度も目が覚める。時間はおそらく4時過ぎ、いよいよ体温は38.6となり、本格的な副反応モードに突入する。

夜中は何度か相棒を起こしてヘルプをお願いするなどしながら朝食後にもう一度カロナールを服用しながらひたすら寝るのみ。薬を飲んでいるにもかかわらず熱が全く下がらないのがつらかった。結果、この日は休暇を選択。会社がワクチン接種副反応に関して「特別休暇」を設定してくれていたので助かった。

カロナールがあまりにも効果がないので夕方になったところで切り替えて「バファリン」を採用。これが功を奏してか10日の夕方にかけて一気に解熱し、夕方18時前くらいころには36度台に戻る。ちょうどよいタイミングで、おかげで夕飯も食べられたしお風呂も入ることができた。

いやはや、わずか半日程度の発熱と倦怠感と痛みでしたが、なかなかきつかった。下がってよかった。下がってしまえば多少のけだるさはあるもののいつもと変わらず、普通に夕食をとってその日も早めに就寝してよく11日はいつも通り普通に出社した次第です。