風景 with Huawei P10 Plus

その他

アジサイ。

この時期にまだ咲いているということは、それだけ暑さが弱いということか。確かに、暑くて耐えられない、というような日は数えるほどしかない印象。


2枚目。

田舎らしい風景ではあるのですが、ここにはちゃんと「生」があるなぁと。人は少ないかもしれないけれども、子供もそれほど多くはないからか静かではあるけれども、ちゃんと生活があって生きている感じがしますね。


3枚目。小ぶりなひまわり。

暑さはないけれども夏を感じさせます。


4枚目。

緑がキレイ。夕日のオレンジと山の緑と。日本の夏、って感じですね。
















麺や 真登

中越ラーメン, 日々新潟ラーメン

薫る塩ちゃーしゅー、1,000円

スープ、エビの風味があるなぁ。まろやかでうまい。好みだ。

麺は極細ストレート、多加水ぎみ、まぁまぁ。細いのは好み。

チャーシューは二種類、豚バラのは分厚いけど臭みが全くなくて味も脂身もしつこすぎなくておいしい。上品な角煮のよう。

もう一つはロース?黒コショウがふってあってこおばしい。ちと肉にくしい?のが臭みっぽくなくもない。だから黒コショウでカバーしてんのかな?もう少し薄く切ってあった方がうまいかも。これまたうまいなぁ。

メンマはふつう。


だって面白いんだもの

日々雑感

毎週家族で見ています。

とはいえ、22時のドラマ、これから先の展開がドロドロしていく可能性もゼロではなく、そうなったときに小3の娘と見続けられるのかという心配はありつつも・・・面白いです。

ムギノ君が未熟でありながら、若いのにしっかりとしたことを言う。この年齢でこれだけのことを言える若者がいるならすごいことだなぁと。

一方で、親の目線で、親の立場では反省することしきり。笑っていられないぞと。

そして何よりカホコの成長を温かく見守れる雰囲気が良い。高畑充希すごいなと。多少オーバーな演技ですが、それすら自然というか、そういうキャラクターとすんなり受け入れられるのは彼女の演技力でしょう。映画監督の誰かが「ナチュラルボーン女優」と評していましたが納得。

先が楽しみなドラマですね!