カテゴリー: 新潟下越ラーメン

和玄

ねぎ味噌

久しぶりに来ました。本当はチャーシューにしたかったのですが、1000円オーバーの値段を見て躊躇してしまった(^^;。たけぇな、ここ(^^;。

うまいので、新発田を代表すると言って過言でないくらいのラーメン屋さんの一つではあるのですがでも高いなぁ(T_T)。

白夢

胎内市

濃厚鶏白湯+チャーシュー 1030円

スープ、なんだろ、濃厚? 濃厚なのかもしれないけどコクがないというか、なんだろ。思ってたのと違う感じ。

麺は細麺、透明感のあるツルツルとした感じ。まずかないけど好みではない。スープが絡みづらいから。

チャーシューは鶏肉のと豚肉のと。鶏肉のは焼鳥みたいな感じ、これはこれでうまいけどラーメンとはちょいと合わないかなぁ。豚チャーシューもまずまず。

メンマはおおきめのやつ。ちょい歯ごたえ強め、シャキシャキしてるやつ。まぁうまい。

全体的にはまずがないけどいまいちピンとこない感じ。チャーシューとかも絶対食べたい!っていうほどでもないし。

それよりも、客がみなよく喋るのには驚いた。コロナの影響がまだ残っているこの時期、黙食と言っても限界はあろうが、よくしゃべる。なんなら、ジジババの問いかけに乗っかって店主も一緒に喋ってる。マスクはしてるけどねぇ。店内のサイズからすると全然密ではないのだけれども、客が帰ったあとは最低限の消毒はしているようだけれども、対策は弱いというか、やはりまだ外食は控えるべきかと反省した次第。

天神屋 飛龍

ネギらーめん

ちょっと他のお店と比べるとお高めの印象。ちょっとだけ。

味はまずまず良かった記憶あり・・・ただ、コロナ対策がほぼ施されていないのが残念。

  • 席と席の間のパーテーションなし
  • 入口の手指消毒アルコールなし
  • 客が帰った後のテーブルも消毒なし

とまぁこんな感じ。

高校が近くなので若者も多い感じがしたし、コロナが落ち着くまでは再訪しづらい印象だなぁ・・・と。

笑星

新潟市亀田、何を頼んだか忘れた・・・

ここ最近、コロナ禍では滅多にラーメンを食べにはいけないのだけれども、その中でも一番のヒットはこのお店。めちゃうまい。おすすめ。

中華そば 熊屋

中条駅裏口

こってり鶏白湯 塩 チャーシュー,1100円

スープ、おいしい。ちゃんと鶏白湯。

麺、あまり好みではない加水率高めの黄色みが強い麺。中太、縮れ強め。まぁまぁ。

チャーシュー、イメージよりも薄っぺらい。薄っぺらいのだけれども見た目よりも油臭くなくて食べやすい。まずまず。

メンマ、めちゃでかいのが2本。これだけ大きいのに筋っぽかったりはせず食べやすい。うまい。

平日とはいえ、ランチタイムで自分以外に客は2人、その2人が帰ったあとに1人・・・と心配になるくらいの客の入り。まずかないけど特筆すべき点もない。中条駅裏手で他に何店舗か集まっているのでこれから人口が増えてくれば果たして?

八戒

究極の香辣担々麺 1000円(1日20食限定)

メニューの写真では赤い(=辛い)部分がそれほどなく、適度な辛味かなーと思って注文したのですが、実際に届いたブツがこれ。真っ赤(^^;。食べてみたところ見た目の通りめっちゃ辛い。唇と舌がびりびりにしびれて食べるのに難儀しました。

味もまずかないけど前回訪問した時と同じ感想・・・薄目、油多めで後々おなかにずいぶんと残るタイプのラーメン。嫌いではないけど頻繁には来れないなぁ、と。まずまずかな。

きぶん一

肉ラーメン、900円

いろいろ考えたんですけどね。三度目か四度目の訪問。麺がどうも苦手なのですが、今日は肉も食べたい気分だったものでこちらをチョイス。閉店間際の訪問もあってか客の入りはふつう程度。ただ、なじみの客か、店員とずっと大きな声で話し続けていたのは、コロナの感染者が激減している今であっても印象悪い。

麺はいつも通り、チャーシューは変わらずおいしい。替え玉一回は無料で、またちょうど良いタイミングで「替え玉どうですか?」と聞いてくれるもんで、頼んでみました。最初の量では少し足りないが替え玉すると少しオーバーな感じ。替え玉を家族とかとシェアできるとちょうど良いかも。

<後日談>
当日は「コロナも落ち着いてきたし、外した時間であればそれほど混雑もしていないだろうし」ということでラーメン屋を訪問するチョイスをしました。今となっては、多少時期尚早だったかな、という思いはありつつも、世の中の動向を見てもまぁ許容範囲内だったろうと思っています。むしろよくよく考えてみれば、翌日が健康診断の日だったということが頭から完全に外れていたことを後悔しています。この日まではおやつを食べる量を減らすなどして相応に気を使っていたのですけどね・・・この一回で大きな影響は出ないとは思いますが、血液検査の結果が悪く出たりすることがあれば後悔せざるを得ない・・・という感じです。まぁもうしばらくは自重せよ、ということかもしれません。はぁ・・・。

小多喜屋

塩ちゃーしゅー, 1000円

久しぶりの訪問ですが、相変わらずのワンオペ、食べ終えた食器はセルフで返却する・・・というのがやむを得ないとはわかっているものの不便ではあります。

が。久しぶりに食べた塩スープは最高においしかった。適度な塩風味とまろやかなスープは最高。以前来た時よりもずっとおいしくなっているかもしれない。

面はちょっとぼそっとしているがまずまず。

何よりも2種類あるチャーシューがもう最高。一段とおいしくなっているんじゃないだろうかと。本当においしい。

大きくて食べ応えのあるメンマもよい。久しぶりにラーメンを食べたからかもしれないが、本当においしかった。最高の時間。はやくコロナが収まってどうどうとラーメンを食べられるようになりたいものだ。

金ちゃん

新発田、チャーシュー麺、800円

甘みのある醤油味、油が多いかな、かなり多い。あっさり系なのだと思うけどあっさりではない。全く。まずくはないけど、ちと苦手。

麺、平たい太さが均一ではない中太麺、多加水。おいしい。

チャーシュー、臭みなくしょっぱくもなく、ほんのり昔ながらの味付けがしてある感じ。まずまず。

メンマ、普通。

山形系のラーメン。山形に本店?があるっぽい。おいしいけどシンプルな割に油が多くて食べ終わると口の中が油でギトギトしているのはダメ、苦手。そして何よりコロナ対策が弱い。隣の席との間が十分ではない、何か仕切りがあるわけでもない、換気も十分されているようにも見えない、客が帰った後にテーブルやイスを消毒する気配もない。怖い。

赤シャモジ

野菜味噌+餃子、1000円ちょっと

久々の来訪だけど定期的には来ている感じがする。コロナ禍でもあるので混雑する時間をさけて11時台に。スペースを空けて座ることができたのでまずは安心。でもラー油がはいったボトルを持ったら油でべっとりだった。掃除は行き届いていない印象。残念。

小多喜屋

淡口味噌チャーシュー、1,050円

スープ、これ、味噌か?と感じるような味噌が控えめの魚介スープ。魚介の存在感はすごくてとてもおいしい。さすが。

チャーシューはバラとロースの二種類かな。相変わらず赤身ロースのほうがめちゃうまい。バラはなくてもいいかな(^^;。

久しぶりに村上にきたので来訪。平日とはいえ昼のど真ん中にしてはこんさんとしている印象。コロナの対策か影響か、まさかの店主のワンオペ、食べた後の丼などは返却口に返すシステムに。「ご協力ください」という表現ではあるがいまいち。

席は間隔をあける、入り口には消毒液を設置はしているが、食べ終わった後の清掃はふきんで拭くだけ。これも消毒液で拭くくらいの徹底はして欲しかったかな。

雷電

鶏白湯 塩、900円

13年ぶりの訪問。

豊栄、カヌチャヤ

こってり、細麺、油少な目、710円

スープ、魚介の風味が強くて好み。これはよい。

細めんを選択できるのもよい。スープが良く絡んでこれまた食べやすい。

でもやはり、ラーメンの具材にもやしは好まないのですよ。水っぽくなる。せめてもっとちゃんと痛めて味付けしたやつならわかるのだけれど・・・。

コロナ対策も弱い。割りばしがテーブルの上に出しっぱなし、玄関扉は閉めたまま。

あきたや

新発田市菅谷

相棒実家にお邪魔しつつ、毎年恒例の初詣からの初ラーメン。

いやいや、高血圧を考慮して禁ラーメンじゃねーの?というツッコミがありそうですが、まぁ正月くらいは(謎)。

麺がめっちゃダマになっていて、かなり仕事が雑で残念でしたが、チャーシューはうまいのですよ。ラーメンで売っていくにはこういう雑さはどうかと思いますが、チャーシューはお勧めします。うまいです。

赤しゃもじ

辛味噌濃熟、980円

スープ、ピリ辛より少し絡め、でもうまい。辛、というだけにこれくらいしっかりしてた方がよいね。

チャーシューがめちゃうまい。

八戒

新発田市、あっさり醤油

さてスープ、あっさりと薄い・コクがないというのは同義ではないと思うのだけれど・・・ちと薄いですねぇ。健康的とはいえるかも。確かに後には残らなかった。

麺、ちいとべちゃっとしている。中太、ややちぢれ。

チャーシュー、ごらんのとおり新潟に何店舗かある「武蔵」にそっくり。食べた感じも。武蔵の別ブランドとか・・・でも新発田に武蔵はすでに2店舗もあるし・・・なんだろう。

ということでまぁ普通・・・並みか少し下回る。近所の徒歩圏内にラーメン屋さんがあるのは嬉しいので、何度も足を運ぼうと思えるような仕掛け、工夫をしてほしいなぁ。


こちらは相棒が食べた熟成味噌。

スープは独特。あまり武蔵っぽくはないかな。これまた普通。

ヤキブタチャーハーフ、塩、細麺、900円

スープ、薄すぎる、味がしない、お湯を飲んでるみたい。

麺、なんだこれ、即席麺の麺みたい。

中心にある肉、これは炙ってあって良い風味、けどあぶらっこくて味がしない。スープも薄いから何も味がしない感じがする表面に油がコーティングしてあるみたい。

左上のチャーシュー、レアチャーシューと思われる。これもうまいけど何せ薄味、味がしない。

右上のチャーシュー、これまた肉としてはうまいけど味がしないなぁ。

まとめ。店員さんの対応がよくて雰囲気はよい。けれどもラーメンとしてはあまりうまくない。客が帰った後のテーブルふきは丁寧にやっているけど汚いところもめにつく。そして何より寒い(–;。入り口すぐ脇のカウンターに座ったからかもしれないが、ずっと足下を冷気が漂っていてもう寒かった。

最後に、これを書きながら食べていたら、ニンニクの固まり(サイズはとても小さいが)が突然口の中に入ってきた・・・口の中がニンニク風味でいっぱい(^^;・・・作りもちと雑ね。

もういっこあった・・・店主が矢沢永吉が大好きなようで、BGMがずっとそれ。うるさくてね・・・落ち着いて食べられたもんじゃなかったな。

ということでうまいかどうかもありつつも、基本はわしには「合わないお店」でした。

和玄

味噌ちゃーしゅー、950円

我慢ならんかった。数年ぶりの訪問。

味噌スープは相変わらずの甘さ。最初の一口がほんの一瞬だけど臭みがあったなぁ。詰めが甘い。

細麺なのは相変わらず良いのですが、それが中でベチャっとした感じになってしまっているのは茹ですぎたせい?

スープ含めてそれなりにうまいのですが、ちょっと見直した方が良いかもですね。せっかくお店も豊栄・中条と増えたみたいなので。

11:30頃の比較的早い訪問でしたが、店内の町がすぐにできるという人気ぶり。カウンターに空きがあっても普通に客を待たせる回転の悪さ(^^;。もうちっと客に優しくしてほしいな。

浦咲

海老鶏白湯、880円

「限定ゲリラ」と書いてあったのでいつでも存在しているメニューではないようですが・・・が・・・このスープめっちゃうまい!! 唐辛子がのっているから、というわけではないと思いますが、スープが意外とピリ辛で、これが良いワンポイントになっています。

こちらのボソボソっとした細麺は案外好みなので&海老も好みなので、味を知らないけれども思い切って大盛り(無料)をお願いしてよかった。

 

店員さんが女性ばかりですが、まぁよくしゃべるわけですわ。それがうるさいのはマイナス。仕事の合間の昼飯くらい静かに食べさせてくれよ、と。でもうまいからまた行くんだろうなぁ。