カテゴリー: 新潟下越ラーメン

金ちゃん

新発田、チャーシュー麺、800円

甘みのある醤油味、油が多いかな、かなり多い。あっさり系なのだと思うけどあっさりではない。全く。まずくはないけど、ちと苦手。

麺、平たい太さが均一ではない中太麺、多加水。おいしい。

チャーシュー、臭みなくしょっぱくもなく、ほんのり昔ながらの味付けがしてある感じ。まずまず。

メンマ、普通。

山形系のラーメン。山形に本店?があるっぽい。おいしいけどシンプルな割に油が多くて食べ終わると口の中が油でギトギトしているのはダメ、苦手。そして何よりコロナ対策が弱い。隣の席との間が十分ではない、何か仕切りがあるわけでもない、換気も十分されているようにも見えない、客が帰った後にテーブルやイスを消毒する気配もない。怖い。

赤シャモジ

野菜味噌+餃子、1000円ちょっと

久々の来訪だけど定期的には来ている感じがする。コロナ禍でもあるので混雑する時間をさけて11時台に。スペースを空けて座ることができたのでまずは安心。でもラー油がはいったボトルを持ったら油でべっとりだった。掃除は行き届いていない印象。残念。

小多喜屋

淡口味噌チャーシュー、1,050円

スープ、これ、味噌か?と感じるような味噌が控えめの魚介スープ。魚介の存在感はすごくてとてもおいしい。さすが。

チャーシューはバラとロースの二種類かな。相変わらず赤身ロースのほうがめちゃうまい。バラはなくてもいいかな(^^;。

久しぶりに村上にきたので来訪。平日とはいえ昼のど真ん中にしてはこんさんとしている印象。コロナの対策か影響か、まさかの店主のワンオペ、食べた後の丼などは返却口に返すシステムに。「ご協力ください」という表現ではあるがいまいち。

席は間隔をあける、入り口には消毒液を設置はしているが、食べ終わった後の清掃はふきんで拭くだけ。これも消毒液で拭くくらいの徹底はして欲しかったかな。

雷電

鶏白湯 塩、900円

13年ぶりの訪問。

あきたや

新発田市菅谷

相棒実家にお邪魔しつつ、毎年恒例の初詣からの初ラーメン。

いやいや、高血圧を考慮して禁ラーメンじゃねーの?というツッコミがありそうですが、まぁ正月くらいは(謎)。

麺がめっちゃダマになっていて、かなり仕事が雑で残念でしたが、チャーシューはうまいのですよ。ラーメンで売っていくにはこういう雑さはどうかと思いますが、チャーシューはお勧めします。うまいです。

赤しゃもじ

辛味噌濃熟、980円

スープ、ピリ辛より少し絡め、でもうまい。辛、というだけにこれくらいしっかりしてた方がよいね。

チャーシューがめちゃうまい。

八戒

新発田市、あっさり醤油

さてスープ、あっさりと薄い・コクがないというのは同義ではないと思うのだけれど・・・ちと薄いですねぇ。健康的とはいえるかも。確かに後には残らなかった。

麺、ちいとべちゃっとしている。中太、ややちぢれ。

チャーシュー、ごらんのとおり新潟に何店舗かある「武蔵」にそっくり。食べた感じも。武蔵の別ブランドとか・・・でも新発田に武蔵はすでに2店舗もあるし・・・なんだろう。

ということでまぁ普通・・・並みか少し下回る。近所の徒歩圏内にラーメン屋さんがあるのは嬉しいので、何度も足を運ぼうと思えるような仕掛け、工夫をしてほしいなぁ。


こちらは相棒が食べた熟成味噌。

スープは独特。あまり武蔵っぽくはないかな。これまた普通。

ヤキブタチャーハーフ、塩、細麺、900円

スープ、薄すぎる、味がしない、お湯を飲んでるみたい。

麺、なんだこれ、即席麺の麺みたい。

中心にある肉、これは炙ってあって良い風味、けどあぶらっこくて味がしない。スープも薄いから何も味がしない感じがする表面に油がコーティングしてあるみたい。

左上のチャーシュー、レアチャーシューと思われる。これもうまいけど何せ薄味、味がしない。

右上のチャーシュー、これまた肉としてはうまいけど味がしないなぁ。

まとめ。店員さんの対応がよくて雰囲気はよい。けれどもラーメンとしてはあまりうまくない。客が帰った後のテーブルふきは丁寧にやっているけど汚いところもめにつく。そして何より寒い(–;。入り口すぐ脇のカウンターに座ったからかもしれないが、ずっと足下を冷気が漂っていてもう寒かった。

最後に、これを書きながら食べていたら、ニンニクの固まり(サイズはとても小さいが)が突然口の中に入ってきた・・・口の中がニンニク風味でいっぱい(^^;・・・作りもちと雑ね。

もういっこあった・・・店主が矢沢永吉が大好きなようで、BGMがずっとそれ。うるさくてね・・・落ち着いて食べられたもんじゃなかったな。

ということでうまいかどうかもありつつも、基本はわしには「合わないお店」でした。

和玄

味噌ちゃーしゅー、950円

我慢ならんかった。数年ぶりの訪問。

味噌スープは相変わらずの甘さ。最初の一口がほんの一瞬だけど臭みがあったなぁ。詰めが甘い。

細麺なのは相変わらず良いのですが、それが中でベチャっとした感じになってしまっているのは茹ですぎたせい?

スープ含めてそれなりにうまいのですが、ちょっと見直した方が良いかもですね。せっかくお店も豊栄・中条と増えたみたいなので。

11:30頃の比較的早い訪問でしたが、店内の町がすぐにできるという人気ぶり。カウンターに空きがあっても普通に客を待たせる回転の悪さ(^^;。もうちっと客に優しくしてほしいな。

浦咲

海老鶏白湯、880円

「限定ゲリラ」と書いてあったのでいつでも存在しているメニューではないようですが・・・が・・・このスープめっちゃうまい!! 唐辛子がのっているから、というわけではないと思いますが、スープが意外とピリ辛で、これが良いワンポイントになっています。

こちらのボソボソっとした細麺は案外好みなので&海老も好みなので、味を知らないけれども思い切って大盛り(無料)をお願いしてよかった。

 

店員さんが女性ばかりですが、まぁよくしゃべるわけですわ。それがうるさいのはマイナス。仕事の合間の昼飯くらい静かに食べさせてくれよ、と。でもうまいからまた行くんだろうなぁ。

ちゅんり

黒潮白湯麺+チャーシュー、630+200円

何年かぶりの訪問ですが前よりうまくなってる気がする。接客がとても良くて驚き。そりゃ繁盛しますわ。

小太喜屋

よろこび塩ちゃーしゅー、950円

いやね、やっぱりうまい。チャーシューは特に。

作っているところをじっくりと見ていましたが、とても丁寧な仕事で驚きました。会社の後輩たちを連れてはるばる訪問しましたが喜んでくれたようで何より。

スープも十分おいしいのだけれども、新小岩の一燈のそれには遠く及ばない。頑張れ、下越のエース!

木津砦

五泉市
得製らーめん、850円

スープ、特徴はないがふつうにおいしい。醤油。トッピングの量に反比例してあっさり。なんというか、もっとこってりしているのかと思った。

麺、ちと粉臭いかな。イマイチとまではいかないがまずくもない。

チャーシュー、薄くて特別うまいと言うことはないけれどもクセなどなくて食べやすい。麺と一緒にほおばって食べるとうまい。

全体的に特筆することはないがまずくもない。地元のお店で選択に迷ったらたまにくるかな、という感じ。まずまず。

来味、亀田

らーちゃん、850円

 閉店した来味で修行された方でしょうか。来味の味は忘れていますが、それっぽいとは思います。さっぱりスープですが、食べ終わると口の周りの脂が大変なことに(^^;。チャーハンも含めると決してあっさりではないことに注意。

麺は粉臭いです。

まずまずかな。

タクロー

タクロウ麺、880?円

新発田消防署の裏。月曜が定休日なのでなかなか来訪の機会がなかったお店。食べログでの評価が一時それなりに高いことがあって一度は来てみようと思っていたお店。

お店の名前を冠したラーメンを注文。五目ラーメンですね。

味は少ししょっぱいけれどもボリュームもあってとてもおいしいです。お肉のほかにレバーが入っていたのが難点・・・大っ嫌いなもので・・・。

 

ということで味は十分に及第点なのですが、お店・・・店内がちょっと。汚くはないのですが、雑誌が壁際にどかんの積まれていたり、照明があるのに半分くらいは電気がついていなくて薄暗かったり・・・決して新しくはないお店であることも手伝ってか、とても印象が悪いです。

店に入ってすぐの所に置いてあったスポーツ新聞を見てみると日付は7月のもの・・・あっけにとられていると、オーナーの奥さんと思われる方から「今日は新聞休みだよ~(ニコ)」みたいな感じで声をかけられるという・・・。「いやそこが問題じゃねーし」という気持ちと、文字で書いた以上に気安く声をかけられたので、「友達じゃねーし」という気持ちとで、入店直後から非常に印象が悪かったです。

店に入ってから気づいたのですが、「たくろー」はあれね、「よしだたくろう」なのね。BGMで延々とよしだたくろうがリピートで再生されていてきつかった・・・嫌いじゃないけどずっとそれだけだとちょっと・・・。

ということで、味は別として非常に居心地が悪いお店でした。常連さんには良いのかもしれませんね。

えちごえん

新発田市

あご助ラーメン、820円

7号線を北上、加治川を渡って少しのところにある食堂・・・食堂? お酒も飲めるし、ラーメンだけじゃなくていろいろなものを食べられるところ。地元の人たちが家族で行くところ・・・まぁ食堂か。

つまりラーメン専門店ではありませんので、実力のほども相応。ラーメンを食べるために行くお店ではないのでその点を間違えなければよいのかなと。家族でご飯を食べに行ったついでにラーメンをチョイスした、という感覚であれば、及第点。

あしら

外観。

夏休みだからというわけでないですよね。めっちゃ混んでます。

味噌とろ肉、820円

相変わらずのボリューム。トロ肉はおいしいのですが、ちょっともっさりとした口触り、脂っこいと感じてしまうせいか、とてもしつこい印象。スープの濃さも含めて、ちょっときつかった・・・。

トロ肉をのぞけば、相変わらずの安定感。細麺があると最高だなぁ。

月岡、勝鬨屋

ラーメンライスセット、800円

スープ、ちと薄い。あっさりさっぱりと言うことかもしれないけれど、浮いている油が多い割にスープが薄い感じ。

麺、普通。

チャーシュー、昔ながらの感じ。味しない系。癖がないのはよいけれども物足りない。セットのラーメンとしてはチャーシューが多い。お得感がある。

最後にチャーハン。これ、うまいっす。ちとしょっぱいけれども、うまいっす。チャーハンを食べるときのスープとしてラーメンを考えるとちょうどよいかも(^^;。

チャーハンを食べにきてください(^^;。

外観。

でけー店。これ家賃いくらだろう。いくら田舎とは言え平日の昼間でこの客の入り・・・元とれんのかな。他の店で稼いでいるからなんだろうけど・・・どんなマーケティングしてるんだろう・・・不思議。

券売機の写真。メニューは御覧の通り。

らーめん高野

image

もつ味噌、860円

見た目のインパクトすげー。

スープ、よくある辛みのある濃いめのスープだけど、もつのうま味かな、とてもおいしい。あと、これももつのせいだと思うけど、スープにはかなりの油あり。

もつは臭みのようなものはいっさいなくてとてもおいしい。

麺は極太。好みではないけどうまい。

いやー、もつ大盛りとかお願いしたいくらい。めっちゃおなかいっぱい。また食べたい!!