11月 042018
 

さて、日曜の朝早く7:30にこんなところにいて朝日を浴びているなんて尋常ではない。もちろん娘の学校の予定でもない。しかもこれが月に2回、定期的に続く。

でもまぁ、そういう風にでもしないと性格的に絶対に動かないからな。わしがこういうことをやっていたほうが家族にはよい影響が出ることは間違いないと思われる。コミュニケーションの輪は広ければよいという訳ではないが、狭いよりは良いことのほうが多い。ということでいつまで続くかわからんが頑張ってみることにした。

11月 032018
 

相棒にはこちらがお土産。ビックカメラで見つけた「キューネ ミックスピクルス made in Germany」。

娘の誕生日プレゼントを購入し、せっかくなので相棒にもお土産を。そういや酸っぱいもの・ピクルスなんかも好きだと言っていたことを思い出したので買ってみる。喜んでくれると良いが。

11月 032018
 

午前中は自宅でまったり。何せ今日は祝日、土曜だけれども休みだ。

午後、わしと娘は新潟へ。娘を塾に送り届け、しばしさんぽ・・・ゲンガーレイドイベントで新潟駅前から万代橋にかけてのエリアをひたすら歩く。暑くも寒くもなくちょうどよい気候。この時期にイベントがあるのは良い。

11月 012018
 

さて、今朝の話。

仕事のこととかいろいろと考え事をしながら車に乗っていたところ、羽鳥さんの番組に元政治家(大阪府知事、大阪市長)の橋本さんが出ていた。論鋒鋭すぎて聞いていられないこともあったのだが、テーマが「自己責任」と興味があるものだったので、解説の玉川さんとの掛け合いにも興味があり耳を傾けた。結果、とても面白かった。

Continue reading »

おでん

18時40分 食べ物
10月 292018
 

2018-2019シーズン第1回目。でも今回はモチ巾着がないのが少し残念。今後に期待。

10月 292018
 

だしだラーメン、690円

石山、むか~し竜胆があったところ

スープ、濃厚な煮干し系なのだけれどもなんだろう、コクがないというかカップラーメンのスープ飲んでるみたい。お湯みたい、というか。

麺、細め、ストレート、多加水。

チャーシュー、ボリュームは十分。油は少ししつこいか。

 

近くにあるふじのさんと関係があるらしいしが、あちらはもう少しおいしかった気がするのだが。

リーズナブルなんでそういうお店としてなら。うまいラーメンとしての選択肢には入らないかなぁ。それと、満席でもないのに出てくるまで結構待ったかな。遅い。

10月 282018
 

コメリ書房へ。目当ての本はなかったけれども、これだけ大きい本屋さんが地元にあるのはありがたい。

普段はそれほど本を読むわけではないけれども、ある時ふと活字に触れたくなる時はあるので・・・今回は娘の本を探しに来たわけですが、それでも本屋はなんかワクワクします。

10月 282018
 

お昼にお願いしていた眼鏡のレンズ交換が完了しました。世界は明るい!

以前、イオン新発田に入っていた某眼鏡屋さんでレンズのみ好感をお願いしたときは、レンズの交換はできるがネジがへたってきているから次は厳しいかも・・・と言われていたので実はもう無理ではないかと思っていたのです。

が、お店の人が「レンズ交換して、ちょうど合うネジがあったのでネジも好感しておきました」という嬉しいサービス。気に入っているフレームで、これはまだまだ使いたいと思っていたので嬉しかった。

もうしばらく大切に使いたいですね。

10月 272018
 

長岡市
こってりネギ、850円

スープ、おいしい・・・でも食べていくうちにもやしとネギ(は自分がトッピングを選択したのだけれども)の水分のせいか、どんどん味が無くなっていく・・・最後の方はもやしとネギの味がメインになってしまって、そういう汁を吸いながら食べている感じ。バランスは難しいかもしれんけれども、何でもやればいいというものではないなと。

チャーシューは思ったよりうすくて小さいです。値段からすれば妥当なのかもしれませんが、写真などからするとちょっと期待外れ。写真を見てチャーシュー麺にしなくてもいいな、と思ってしまったので・・・。

 

調理中にスタッフが3人並んでしゃべりながら大笑いするシーンがあった。ほんの短い時間だったけれども、人間、しゃべるときって思ったよりつばが飛ぶんですよ・・・それが調理中で調理しながら、下を向きながらだったので嫌だったなぁ・・・わしのラーメンだったし・・・そういうところも含めて、食べ物を扱うお店としての細やかな気配りがないお店だなと判断。もう行くことはないでしょう。

10月 252018
 

現在持っている万年筆インクをまとめてみます。整理整頓するために。(※ボトル・カートリッジ問わず)

Montblanc モンブラン Royal Blue ロイヤルブルー

紫っぽい青。特別な時に使うもの、というイメージ

     
Sailor セーラー 青墨

少し青が強め、鮮やかめ、顔料

Platinum プラチナ Pigment Blue ピグメントブルー

青墨に近い明るめの青、顔料

LAMY ラミー Blue Black ブルーブラック

2018/10現在、Safariのオールブラックにはこれ

Parker パーカー Quink Blue Black ブルーブラック  
Waterman ウォーターマン Mysterious Blue ミステリアスブルー  
Pilot パイロット Blue Black ブルーブラック  
Sailor セーラー 蒼墨 濃いめのブルーブラック、顔料
     
Sailor セーラー 極黒 真っ黒、顔料
     

さて。

Continue reading »

10月 252018
 

パーツがメタリック、という意味のタイトルです。

写真の右側は回転させる部分。中央部分のパーツがメタリック調で左側をペン先部分に差し込んで使うわけですが、子の中央部分がメタリック調になっているコンバーターは市販されてはいないのです。

Sailorのコンバーターで市販されているのは以下の通り。


これが2018年10月現在のラインナップ。(念のためSailor者のリンクはこちら

回転させる部分のパーツはカラフルですが、中央部分のパーツがメタリック調で回転させる部分も黒というものは存在しません。


では、果たしてこのメタリック調のコンバーターは何か、と言いますと、2018年に発売された「クロガネ」という鉄ペンがあるのですが、これに付属しているもの、ということになります。

Sailor社の万年筆に、「プロフィット ブラックラスター」「プロフェッショナルギア インペリアルブラック」という素敵な渋めの万年筆がありますが、これらのメタリック調のパーツが「ブラックIP仕様」となっており、このクロガネ付属のコンバーターも「ブラックIP仕様」なのです。

ということで、日本橋高島屋の「ntさん」のおすすめに従って、将来「インペリアルブラック」をゲットしたらそこにこの「ブラックIP仕様のレアコンバーター」を突っ込んで「ブラックIP万年筆」という自己満足仕様に仕上げる作戦。素敵。

10月 242018
 

さて、新幹線で軽く夕食の追加を食べまして一息。眠りに入る前にの成果を。

本日、日本橋高島屋さんの万年筆売り場を訪ねてまいりました。Twitter界?では個人的に有名だと思っている「ntさん」にお会いしに。

で、本命になりそうな万年筆には出会えなかったのですが、ご挨拶がてら購入した万年筆がこちら。

さすが高島屋の包装紙、これだけで高級感がある。


ほい、中身は価格的には3000円のプロフィットジュニア、クロガネ。

黒っぽいのが欲しかったので今回はこれくらいで満足しておかねばならんのです。そして、(後日記載しますが)本当の狙いはこれにセットで付いている「ブラックIP仕様のコンバーター」なのです。


ほい、手に取ってみました。軽いです。

まぁ普段使いにはよさそう。鉄ペンですが、中細というのはなかなかよさげ、黒っぽいやつなので当然?インクは極黒ですな。

10月 242018
 

鶏そば塩、800円
スープ、少し油濃いめだけどまぁうまい塩。
麺が独特、平太麺。ちともっさりして重たい。スープの油も手伝って全体的に重め。
チャーシュー、三種類くらい入っている感じ。どれもまずまず。

Top