7月 042012
 

SC-06D(Galaxy S3)。ImageShrinkというアプリでリサイズのみ。


SH-01D。曇り空での風景。


◆さてさて、曇天というなかなかいやな条件での撮影。ふつうは白い雲に引きずられて露出がアンダーになる場面です。SH-01Dはすごいの?馬鹿なの?という判断に困るところではありますが、雲に引きずられることなく適正(やや明るめか?)な露出になっている感じがします(感覚です)。見た目の印象は良いなと。

◆一方で、SC-06Dはご覧のとおり曇天下で撮影した際によく陥るパターンの、全体的にどよんとした雰囲気に写ってしまっております。雲のディテールはよく出ているのでこちらの方が適正にも見えますが、実際はこんなに薄暗くはありませんでした。

◆判断が難しいところですが、どっちもどっちでしょうか・・・やはり好みの問題のような気がします。

Top