月: 2016年9月

娘の絵

家に帰ったらテーブルに置いてありました。娘の絵です。センスが(T_T)。

2016年 睡蓮23、クロマティラ

今年、一番たくさん咲いてくれました。

2016年 睡蓮24、マンカラウボン

去年からの疑問ですが、このマンカラウボンは花弁が少ないと思うのですね。環境がよくないからなのか、出自が怪しいからなのか・・・本当のマンカラウボンを見てみたい(^^;。

天皇杯二回戦

<>

ビッグスワンです。



<>

アルビレックス対関西学院大学の試合。

先制したのは関西学院大学。なんじゃ、めっちゃ強いというかアルビよりぜんぜんスムーズでみていて楽しいサッカーをする。

結局、前後半は3対3の引き分けで延長戦へ。そこでわしは退場。結果は延長後半の得点でアルビが勝ちましたが、何ともふがいない戦いでございましたな。

見てみると関西学院大学は大学のチャンピオンではあるのですね。どおりで。個々の技術やフィジカルではさすが、プロに部がありましたが、想像力によるチャンスメイクや組織的な動きはアルビを凌駕していたようなきがします。

サッカー素人ですが、とても楽しいサッカー観戦でした。

何より、ご一緒させていただいた方が最高でして、そこに自分がいられるだけでもありがたい、そんな素敵な時間でございました。

イタリア軒

お休みですがお仕事の日。とても楽しそうな1日になりそうです。

昼食

うまい(確信)!!

打ち上げ

楽しい時間です。今日は一日めっちゃ充実。最高。

新発田病院

昨晩からの娘の発熱。

午前中にかかりつけのお医者さんに見ていただき、帰宅後に解熱剤を飲んだことでいったんはある程度は下がったようなのですが、すぐに上昇、夕方には39度台まで上がり、その後は40度台に突入したとのこと。

その情報が入ったので少しだけ早上がりをさせていただき、あと少しで家・・・というところで、娘の意識が朦朧としてきたという情報。言葉で聞くだけなら「熱の影響かな」と思うのですが、実際に家に帰ってみると、脱力して目はとろ~んとして、視点が定まっていない様子。パッと見て「これはまずい」と感じさせる状況でした。

すぐに抱きかかえて車に乗せて新発田病院の急患へ。慌てていたので何時くらいのことかすら覚えていません・・・。

まずは熱を下げるために点滴と座薬、となったのが20時40分くらい。検査のために採血、検査が終わって・・・その間、救急車が到着してその急患の方の対応が優先され・・・とバタバタしつつ、原因がはっきりしないということで入院が決まりました。

22時頃でしょうか、ようやくわずかですが熱が下がったことで眠りに入った娘。それでも、意識はまだはっきりせず、声を出す元気すらありません。ただ、ちょっと目が覚めたところで入院が決まったことを伝えると、目からハラハラと涙が・・・。ほんと、胸が締め付けられる思いでした。

22時半過ぎになり、ようやく病室へ。普通の病室かと思ったのですが、深夜ですものね・・・まさかの集中治療室でした・・・。あの薄暗い中、様々な機器の青白い光が広がっているさまは(言葉は悪いですが)異様な光景で、あそこにいるだけで精神力が削がれていく感じすらしました。

取り急ぎ家に戻り、入院に必要なものを思いつく限り鞄に詰め込んで送り届け、再度家に戻ったのが23時半過ぎ。風呂に入ったりいろいろとやって、眠ったのは26時頃だったでしょうか。

娘の苦しさ・つらさに比べればたいしたことではないのですが、さすがに疲れました・・・ほんと、娘のことを思うと、生きた心地のしない数時間でございました。

留守番の風さん

今日も少し早めに上がらせてもらいました。家に帰り、そ~~っとドアを開けて部屋に入ると、風さんはわしに気づかず、娘・・・風さんにとっては妹・・・のクッションの上で眠っていました。

写真を撮ろうとした物音に気付いてこちらを向いて、誰がそこにいるのかを確認している風さんです。

この後、入り口のドアのところに座って玄関の方を向いてずっとお座りをしていました。相棒と娘を探しているのでしょうね。風さん、けなげです。

病室

頼まれていたいくつかのものをもって娘の病室へ。不謹慎かもしれませんが、病室からの眺めです。集中治療室から移ったとのこと。

娘に顔を合わせたところでは、まだ目に生気が感じられず、不安に感じる様子でした。

さて、そこからが父親の役目。娘とたくさん話をしました。退院したら楽しいことがいっぱいある、早く退院してあんなことやこんなことをしたい、と前向きな欲求が生まれるように、少しずつ心をほぐしながら、気持ちを確認しながら、会話を重ねました。

風さんの写真を見せると、いろいろなことを思い出して涙する娘。ここまでもたくさん涙しただろうに、まだ涙が出るのです。よほど不安なのでしょうね。

そこから、娘に何をやりたいか聞きました。何を食べたい?どこに行きたい?・・・と。すると、冷たいアイスを食べたい、火曜日の英語はお休みしたくない・・・と24時間以上ぶりに娘の声を聞くことができたのです・・・この時点ですでに涙が出そうなわし・・・。

それじゃあアイスを食べよう。

退院したらおいしいご飯を食べに行こう。

と、そんな話をしているうちに少しずつ娘の声に力が戻ってきたような気がします。その合間合間に相棒とのいつも通りの馬鹿なやり取りをしていると、ようやく娘の顔に笑顔が戻りました。これで大丈夫。

 

いったん夕食を食べに家に帰り、アイスを届けました。熱はまだ38度ほどあるようですが、体に力も戻ってきたみたいで、自分で歩いてトイレにも行くことができていましたし、起き上がって届けたアイスを食べることもできていました。

これで大丈夫です。検査の結果、はっきりとした原因はわからなかったようですので、もう少し入院と検査は続くようですが、本人に前向きな気持ちが出てきたようなので大丈夫でしょう。もちろん、検査のためにまた注射だよ、とかなるとその都度心がおられるかもしれませんが、一度出てきた欲はそう簡単に消えないでしょうから、前向きになれるようにしっかりと励ましながら、声をかけていきたいと思います。

入院中

いろいろとご心配をおかけております。入院することになり3日目になりますが、ようやく落ち着いてきました。

血液の検査結果はまだ落ち着かない感じですが、大丈夫であろう、といったところ。

娘にしてみれば想定外の追加検査でテンションはかなり下がったようですが、母親の心配に対して「大丈夫」と応えた模様。我が娘ながら偉いなと。

おかげさまで月曜には退院できる見込み。今日はかなり退屈そうにしていたので、明日はさらに・・・だろうなぁ(^^;。

太安亭

塩タンメン、880円

ものすごいボリューム。油の量はかなり細かく注文できるみたい(多め、普通、控えめ・・・など)。今回は仕事の間だったので「控えめ」を選択。個人的にはちょうどよい感じ。

麺、チャーシュー、野菜がちょうどよいバランスで、食べてみるとやはりすごいボリュームで大満足。

それぞれの味を確認しながら食べるというよりは、全部まとめて口に放り込んでがっつく!という食べ方かなと。市内からはかなり離れたところにあるので(白根ですからね(^^;)、足を延ばして、という感じですが、遠出が面倒でなければ一度行ってみる価値はあるのかなと思います。

 

食べログの評価数値が一部リセット?されて、いくらか食べログ側のシステムによる数値の操作も入っているような印象、その数値の信憑性はかなり低いのかもしれないけれども、それでもやはり使ってしまいますね。食べログ。評価3.5を超えるだけのことはある感じがしました。

食べ終わりにすげー若いすれんだーなおねえさんがピンで入ってきたのには驚き。ラーメン行脚をやる女子、いるのですねぇ。

夕食はこんな

今晩はこんな感じ。さいころステーキとコンビニの冷凍チャーハン、しめて370円くらい。

肉たっぷりでかなり贅沢な感じ。

タクロー

タクロウ麺、880?円

新発田消防署の裏。月曜が定休日なのでなかなか来訪の機会がなかったお店。食べログでの評価が一時それなりに高いことがあって一度は来てみようと思っていたお店。

お店の名前を冠したラーメンを注文。五目ラーメンですね。

味は少ししょっぱいけれどもボリュームもあってとてもおいしいです。お肉のほかにレバーが入っていたのが難点・・・大っ嫌いなもので・・・。

 

ということで味は十分に及第点なのですが、お店・・・店内がちょっと。汚くはないのですが、雑誌が壁際にどかんの積まれていたり、照明があるのに半分くらいは電気がついていなくて薄暗かったり・・・決して新しくはないお店であることも手伝ってか、とても印象が悪いです。

店に入ってすぐの所に置いてあったスポーツ新聞を見てみると日付は7月のもの・・・あっけにとられていると、オーナーの奥さんと思われる方から「今日は新聞休みだよ~(ニコ)」みたいな感じで声をかけられるという・・・。「いやそこが問題じゃねーし」という気持ちと、文字で書いた以上に気安く声をかけられたので、「友達じゃねーし」という気持ちとで、入店直後から非常に印象が悪かったです。

店に入ってから気づいたのですが、「たくろー」はあれね、「よしだたくろう」なのね。BGMで延々とよしだたくろうがリピートで再生されていてきつかった・・・嫌いじゃないけどずっとそれだけだとちょっと・・・。

ということで、味は別として非常に居心地が悪いお店でした。常連さんには良いのかもしれませんね。

朝+昼

原信のアップルパイ、ホールで(^^;。

2食分とは言えさすがに一人で全部は無理でした(^^;。残りは病院で娘の看病を続ける相棒の胃袋へ。

前日の深夜、原信で見切り品として半額の250円になっていたところをゲット。500円出してまでは買わないけれども、250円と考えるとめちゃリーズナブル&おいしい!

退院のお祝い

はま寿司で買ってきました。娘の希望で。でも今日はさすがに家で。

お疲れさまでした>>娘。

ジョイアミーア

お仕事です。はい。

断念、芋煮会

やはりこの程度の雨では決行するか。娘もわしも行く気満々であったけれどもさすがに傘をさしながらの移動は辛い。今年は断念。来年に期待。

ブルボン、ブラウニー

テレビのCMで見かけてめちゃおいしかったので3人分買ってきました。イオンで1個100円。

うんまい!!

たこ焼き

たこ焼きです。

相変わらず焼けむらのする焼き器ですが、値段が値段だけにこんなもんでしょう。

広島旅行に行った時にゲットした「カープ」お好み焼きソースで!!