月: 2013年7月

 

実は昨日、娘が発熱しまして、ピークで38度ほどまで熱が上がりました。

とは言え鼻、喉には異常はなさそうで、咳をするわけでもくしゃみをするわけでもなかったのでとりあえず様子見・・・と、一日普通にすごしました(記事のとおりイオンも行きましたし、ウイザードショーも普通に見てきました)。

結果、38度までにはまらないまでも、夜になっても微熱が続く感じのままでした・・・本人は至って普通、何事もないかのようにケロッとしてるんですけどね(^^;。

 

で、朝。
相棒は健康診断のため早くから出かけ、娘の様子を見て送っていくのはワシの役目。ドキドキしながら熱を計ると、一回目は36度、二回目が写真の通り37.1度。相棒からは37.5とかなければ・・・と言われていたので連れて行こうかと思います。

 

※追伸
幼稚園のお迎えに行ったところ、先生から「念のため熱を測ってみたところ35度台で特に問題はなさそうだった」と聞きました。特に問題がなく、ホッとしました。念のためとはいえ、熱を測ってくださった先生に感謝。新採用の若い先生ですが、しっかり見てくれているみたいで安心しました。

幼稚園まで送り

もう年中になった娘ですが、わし(お父ちゃん)が朝送っていくのはなんと初体験です。ドキドキします(^^;。

送り届けて先生に熱のことを伝えて・・・てな感じです・・・何とか無難にこなせたかな・・・(^^;。

さて、ワシはですね、子供の頃はずっと体が弱くて、おかげさまで今は健康なのですが、子供の頃の体験の影響として「病院に行く」という判断をするラインが相棒とは全く異なります。

つまり多少のことでは「病院に行く」という発想にはつながらないのです。少なくとも一人暮らしを始めてから相棒と結婚するまで熱を計ったことがありません。そんなので仕事を休んだこともありません(でした)。

何が言いたいかというと、相棒と一緒になって無理をすることと必要以上に我慢することは良くないことだと教わりましたが、でも一方で自然治癒力というのはもっと大事なことだとも考えております。薬はもっともっと大変な病気にかかったときにちゃんと効くように若いうちはあまり頼らない方がいいと思ってます。

だから、今回のちょっと熱がでた程度の娘を本人の様子をしっかり見ながら、しっかりと休ませたり水分をとらせたりしながら、でも本人の自然治癒力に任せるというやり方も大切だと思っています。対応としてはアリだったと。

藤屋食堂

珍しく娘が幼稚園、相棒が健康診断があってお休みをいただけたということでランチにきました。

娘が生まれる前からのことを考えると5年ぶりとかでしょうかね、二人でご飯を食べるなんて。


いきなりパンが出てきて驚きました。

フォカッチャ。


サラダが大盛り・・・山盛り!!


メインは小エビのパスタ。


 

デザートはプラス100円でケーキとコーヒー。

わしはチーズケーキなり。


と、言うわけで始めてきたお店&数年ぶりにお邪魔したちょっとおしゃれなお店・・・で・・・緊張しました(^^;。

娘ができてからはまず外食をする生活がなくなり、あってもかっぱ寿司、ラーメン・・・という程度でこういうお店にはず~っとくることがなかったので新鮮でした。たまにはこういうのも良いものですねぇ。

ゴーヤ

ものすごい勢いで伸び続けるゴーヤ。グリーンカーテンに向いている理由がわかりますね・・・(^^;。ほんと、対して手入れをしていなくてもぐんぐん伸びてきます。

空梅雨の紫陽花

空梅雨ですね。

でも紫陽花はきれいにさいています(^^)。

WONDA、オンザロック氷点下スペシャル

 

長い名前だな(–;。

味としては苦手なアイスコーヒー系。さらっとしてる&独特の苦みがある。まぁまぁかなと。

 

友と再会

本日、業務でとあるセミナーに参加しました。

いろいろ省略しますが・・・そのセミナーの話者として参加していた某外資系IT企業の技術者として登場したのが・・・高校時代の友人でございました。なにせ20年ぶり、最初に彼の顔を見たときは心臓が飛び出るかと思いましたよ。

まずは軽い挨拶だけ済ませて・・・という感じでしたが今の時代は便利ですね。

携帯があれば、電話・メール・SNS・・・ありとあらゆる手段で連絡を取ることができます。

 

彼は今、東京に住んでいるようですが、出張か何かで向こうに行ったときはぜひじっくりと話し込みたいですねぇ。運命といいますか、今日は本当に嬉しい一日でした!!

EOS 70D



発売時期 プロ向け フル ハイアマ ハイアマ入門 アマ
'13上 ▲7D
Mark2?
▲70D? KissX7i
KissX7
'13下(05) ▲7D
Mark2?
70D
(8/29)

'14上
冬ソチ
WCブラジル

▲7D
Mark2?
'14下(06) ▲7D
Mark2?
'15上 ▲7D
Mark2?
'15下(07小1) ▲5D4?
'16上
夏リオ
▲5D4? ▲80D?
'16下(08) ▲5D4? ▲80D?


◆さていよいよ発表されました「EOS 70D」。「動画をライブビューで撮影しているときのAF(オートフォーカス)がべらぼうに早い件」が注目されています。

◆愛機「EOS 7D」、2009年の下半期に発売されてから既に4年が経過しようとしていますが後継機はまだ発表されていません・・・ユーザーとしてはその性能の高さに満足しているところであり、普通に写真を撮るぶんには新しいものが必要であるとは感じないのが正直なところです。

◆ただ、こと「動画」については不満が出てきました。もともと「一眼レフで動画なんて撮るなよ!!」という人間だったのですが、一度一眼レフで撮影した動画を見てしまうとですね、「めっちゃ美しい!!」とはまってしまうこと間違いナシなのです。となると、「EOS 7D」はまさに「動画撮影時のライブビューAFに大きな不満がある」ということになってしまうのです。大きな不満というより、まったく使えないです。遅すぎて。結果、7Dで動画を撮影する際は「MF(マニュアルフォーカス)」で職人よろしく撮影するしかないと割り切っておったのですが・・・ここにきての70Dの発表です。

◆サンプルの動画も見ましたが、まっこと合焦スピードの速いこと早いこと。しかも動体に対する追従性も結構なもののように見えます。連写性能も7コマ/秒まできており、これまで7Dを買おうかどうしようか迷っていた人には絶対にお勧めできるモデルになったといえます・・・はい・・・7Dユーザーにとっては絶対に買い換えるべきという魅力にはなっていないのも確かでして・・・。

◆てなわけで、お小遣いをためてフルサイズを購入しようという夢はもちつつも、当面は7Dで十分でっせ!!・・・と必死で自分に言い聞かせるのでありました。

Continue reading “EOS 70D”

浴衣

 

本日、私の故郷である村上のお祭りの日です。天気がいまいちですが行くだけ行ってみようか、という話。

で、早速娘は浴衣にチェンジ。

晴れるといいなぁ。

 

チョコバナナ大好き

 

米沢に続いて今年二本目!

 

DocomoとApple

◆この記事を読んで、「その通り」と思わず声を出しそうになったのは、

ドコモが独自に提供する各種の機能はもはや、iPhone世代となったユーザーを引き付けらるものではない

、の部分。本当にその通りでして・・・企業としてはこれだけのユーザーを抱え込んでいる強みがあるわけでしょうから、それを有効に使っていこうという思いは強いでしょう。わしもこんな大企業の中にいたらそう考えてしまうと思います。たくさんいるユーザーを抱え込んで、搾り取れるところから搾り取っていく、という作戦でしょうか。何千万ものユーザーを抱えているからこそ有効な作戦でしょうね。

◆ただ、そういった動きの先には国内のメーカーとタッグを組んで日本のインフラを整備しつつ国外に打って出ていく、というような姿勢があるのであれば歓迎できるのですが、売る端末は(iPhone以外は)なりふり構わず、かと言って国内のインフラをこちらが驚くようなスピードで整備するわけでもなく(やっているのかもしれませんがユーザーとしてはそうしてもらえている感じは全くなく)、日本の企業の代表として世界と戦おうとしているようにも見えず・・・となると、国内のユーザーから絞りとうろとだけしているように見えてきてしまうんですねぇ・・・「ユーザーのため」の部分がどんどん減ってきてしまって・・・という感覚です。

◆とはいえ、私が使っている端末はサムスンのGalaxyです(S、S3、Note、Tab7.0)。ほぼサムスンメインです。だから国外メーカーの端末を売ることが悪いとかそんな風には思っていませんが、今回の謎の「ツートップ」という取り扱いも含めて、たどり着くのは「ユーザーの視点」、「ユーザーのことを少しでも考えてくれているのか」という疑問なのです。このキャリアの、ドコモの端末を使っていて良かった!!と思えるシーンがただでさえ少なかったのに、「ただ売りたい・儲けたい」という姿勢ばかりが目に付いて、「ユーザーのために」という姿勢が見えないがゆえに、それらのドコモのやり方が「なんじゃそりゃ!?」となって見えてきてしまうのです。

◆ただ、企業は儲けなければなりませんので、私の考えが幼稚なだけかとも思っていたのですが、今回の記事を見てちょっとホッとした気持ちです。ユーザーはドコモが提供するサービスを良いとは思っていないのです。

  • それがあることで端末の挙動が怪しくなるだけのアプリ
  • それがあったところで「ありがたい」とは思えない無駄なサービス
  • そういったものでがんじがらめになっていることで遅れる端末のアップデート(OSのバージョンアップ)

・・・などなど。全く、なんなんですかねぇ・・・と。

◆とはいえ、よそに目を移したところで、iPhoneという武器を得て巻き返すためにLTEの普及範囲をだますような形で売り込み続けた「au」、値引き・キャンペーン・エリア拡大など積極的にやっているものの契約の細かいところに落とし穴があって後々「まじかよ!?」と後悔しそうな感が否めない「Softbank」・・・と、国内のキャリアを見るとどこも似たり寄ったりでして・・・結果、スピードはアホみたいに遅いけどエリアの広いドコモのままでいこか・・・ってなことになってしまうわけでございます。

◆「よくぞやってくれた!!」と思えるようなサービス、環境を提供してくれませんかねぇ。切に願います。

 

うれしい出来事

突然、趣味の範囲でうれしいことが立て続けに発生しました。

長くなるので「続き」に書き込みたいと思います。

Continue reading “うれしい出来事”

ゴーヤ

いつの間にかこんなに大きい実を付けていました。10cmくらいでしょうか。ものすごい成長力です。

お昼寝

 

かなりの期間、耳かきをさぼってしまったせいか、珍しく娘の方から耳かきを要求。

で、やってあげていたら寝てしまいました(^^;。わしの膝で寝るなんて珍しいのなんの。わずが15分程度でしたが貴重な時間でした。

 

ジャム工房 安田

 

安田にできたらしいジャム工房という、ジャム屋さん兼ジェラート屋さんにアイスを食べにきました。

味は薄めで物足りない感じもありますがなかなか美味しかったです(^^)。

 

カヌチャ屋

豊栄市、ベイシア近く
トンコツ風+チャーシュー/680+200円

スープ、甘みがあって臭みがない、いかにもトンコツというよりあくまで「風」という名前があっている感じ。

麺、細め。ちょっとぼさぼさしているけれど粉臭くはなくておいしい。

チャーシュー、これが絶品。肉厚で臭みがなくてほんのり味付けがしてあってでも肉のうまみがあって・・・大好き。トッピングしてよかった!

うまいぞーー!!

 

Bakery YOSHI

 

豊栄駅裏、偶然見つけたパン屋さんでチョコクロワッサンをゲット。

 

 

追伸:クロワッサンがウリ?のようだったので残っていた「チョコクロ」を買ってきて次の日の朝食べました・・・味は・・・忘れた(–;。まぁ普通だったかと。

せんべい王国

 

段ボール迷路があるとのことでこちら、せんべい王国へ。

目的のものは思いのほか規模が小さくて驚きましたが、勢いでせんべい焼きの体験をすることになりました(^^;。

 

追伸:焼くところ・・・当然のことながらそれなりの熱があって、焼いていると顔がヒリヒリしてくる感じなのですが、それがちょっと嫌だったみたいで、積極的に焼くことはしませんでした(^^;。絵付けも何を書いて良いやら戸惑っていたし、全体的には楽しんでいたみたいですが、大好きな分野ではなかったみたいです(^^;。公園とかで大騒ぎしているほうが向いているのかもしれません。

 

村杉、足湯

 

最後は村杉温泉の足湯へ。

安田のジェラートと村杉の足湯にはいることだけを考えていて、出かけてからどこかでラーメンを食べることになったものでおかしな移動になりましたが(^^;、とても充実した一日でございました。

 

ものもらい

 

14日(日)の夜あたりから「目が痛い」と言い出しました。でも、連休中ですし、目の医者はかかりつけの専門医の方がいいということで日月と様子を見ました。

ものもらい、と聞くと最悪うみを出すために切開・・・なんてことを想像してしまいます。でもそんな事は子供の前で言って無駄に不安にさせても仕方ありません。それを言ったら子供はどう感じるか、を言う前に考えなければなりません。

と、一人で勝手に不安になっていたのですが、ようやく昨日(火曜)、相棒と眼科に行って「目薬 」を処方されて帰ってきた=なんてことはなかった、、という結果でした。

いやはや、ハラハラします。