10月 042015
 
image

サッポロ一番の鍋。これば見たら買いたくなりますよねぇ。はい。

相棒の気持ち、わかります。

image

まさにサッポロ一番の味。ただわがままを言うと、トンコツ風味のようなコクがある方が好みです。

でもうまかった!!

10月 042015
 
image

12年、22万キロ乗ったカルディナとまもなくおさらばです。 奇跡的に見つかった6年落ちのプリウスが手を出せる値段だったので、本日実物を見せてもらい、決めてきました。 Gグレード、新車の時は相当高かったと思われる装備です。フルセグのテレビも見れるし。

  • メーカー純正HDDナビ
  • ETC(ナビ連動)
  • クルーズコントロール
  • ムーンルーフ(ソーラーパネル付き)
  • コーナーセンサー付き
  • 冬タイヤ付き

こんな感じ。すごい装備。面白いのはムーンルーフ(いわゆるサンルーフ)にくっついているソーラーパネルなのです。夏の暑い時にソーラーパネルでゲットした電力を使ってエアコンを送風運転させて車内の熱風を車外に送り続けてくれるということなのです。車内が暑くなりすぎないのでエアコンをそれほど効かせなくても快適な温度になる=燃費の向上に役立つ、ということらしいのです。まぁそんな現実的な話よりも、車の屋根にソーラーパネルが付いているというギミックがいいじゃないですか。男の子向け。

ちなみに、TOYOTAのホームページでのかいせつはこちら(2015/10/4)。つい先日、プリウスのフルモデルチェンジが発表されましたが、一応現行プリウスは今回購入するものからマイナーチェンジしたもの。このマイナーチェンジについているムーンルーフは、サンシェードも含めて自動で開閉するようですが、マイナーチェンジ前のものはサンシェードは手動とのこと。まぁきっとそんなに使うものではないのでいいんですけどね。すぐに飽きると思われますし(^^;。

他にも、車検2年分を新たにつけていただき、何よりもボロボロのカルディナを雀の涙ほどではありますが中古でとっていただき、ナビの地図も最新に更新していただき、至れり尽くせり、ここまでよくやっていただけたなぁと感動できる内容でした。 思い起こせばカルディナの時もいろいろとやってもらったなぁ。新発田のトヨタさん、すごいです。

さらに言うと、今は現場を離れてしまっていますが、一応塾講師として働いているわけなのですが、当時、地元新発田の校舎で4年ほど勤務させてもらっておりました。その時に通ってくれていた子供たちが今や立派な社会人になっているのですが、その中の1人が販売店ではなくTOYOTAの本体に採用され、その後、研修もかねて新発田の販売店にしばらく配属されていたことがありました。偶然会ったんですよね、お好み焼き屋さんで。その時に、すぐには無理だけど買いに行くと思うから・・・なんていう話をしていたのですが、その約束?が実現できてよかった・・・中古車だけど・・・。またその彼も、販売店さんの方でそういう人間がいるということを話してくれていたようで、契約のお話をしている時に先方が私に気が付いてくれて・・・なんていうご縁もありました。こういうつながりがあると嬉しいですね。感謝感謝。

ちなみに納車は 18日 25日の日曜日、カルディナとは後3週間、寂しいですが最後しっかりとおつきあいしたいと思います。

Top