8月 052018
 

今日はここで「土器づくり体験」です。

こんなところがあるのを初めて知りました。これから始まる社会の、歴史の勉強にも興味を持ってもらえると良いなと。

学校からの配布物など含めて、面白そうなイベントをちゃんと見つけて申し込んで、というのを当たり前のようにやってくれる相棒に感謝。

8月 022018
 

相棒が帰りの足柄SAてゲットしていた模様。うまかった!!

8月 012018
 

ちゃんと覚えておいてくれて祝ってもらえる、というのは嬉しいことですね。こうやって年齢を重ねていくことに喜びを感じられるような余裕を持っていたいものだなと思います。これからも今まで以上にがんばろう!

8月 012018
 

相棒と娘がダッシュで買ってきてくれた黒たまご、お昼ご飯のついでに食べてみました。

ちょっと硫黄の雰囲気がする、ゆで卵って感じですね(^^;。まぁ味はともかく、縁起物というか、そこに行ってきて買ってきたものを食べる、ということに意味があるのですよ。満足です。

8月 012018
 

旅で訪れたところにおいてきたポケモン。

さすがに水族館は子と遊ばなければならないところ、普段は必死にポケモンGOをやっている親(大人)もここではポケモンをする余裕もないようで、まもなく防衛時間が二日に到達しそうな勢い。

誰にも気づかれないけれども、訪れたところに足跡を残してきた感じで少しうれしい。

 

後日談

結果防衛時間は2日と14時間でした。満足!

7月 312018
 

最終日、かなり疲れているはずなのですが、足柄からここまでノンストップで走ってくることができました。我ながら驚き。

ちなみに娘は、「寝るまでタブレットで動画を見る!」なんて言っていましたが、車が動き出すとものの数秒で就寝。相棒もその横で即寝。2人とも疲れていたんだなぁと、相変わらずの強行日程を改めて反省。

でもさすがに眠気が来たので即休憩を選択。ここから約200km、ノンストップで走っても2時間弱=日付が変わって1時半頃の到着になるので急ぎたいところですが焦りは禁物。仮眠をとることにします。

 

後日談

結果、この後は黒埼まで走ることができましたがまたもや睡魔が。またそこで10分ほどの仮眠をとってあとは自宅まで。眠りに落ちている娘を寝床まで運び・・・でも全く起きることはなかったので本当に本当に疲れていたのですね・・・、相棒はその横で娘が起きてしまった場合に寝かしつけようとスタンバイ・・・と思ったら相棒もすぐに寝落ち・・・ここまでは予定通りですので、後は車から荷物を運んでミッション完了、この時点で2時半くらいかなと。

すぐに寝ようと思ったのですが、少し気持ちが高ぶっているところもあり、結局寝たのは3時を少し回ったあたり。翌日はさすがに眠かったですね(^^;。まぁそれも含めて楽しい旅でした。

7月 312018
 

ネギ鹽らぁ麺+チャーシュー、980+150円

店舗情報はこちら

スープ、やさしくてうまみがあっておいしい! 非常にレベルが高いでございますね。マクドナルドを食べ切った娘がこのスープを1口飲んだ後、あまりのおいしさにこのラーメンを食べ始める、という事態。マクドナルドでおなか一杯のはずなのに食べずにはいられないわけですから相当うまいと言えます。わしとしても今年一番の塩ラーメンです。めちゃうまい。

麺、細めややかためのストレート麺。この細さが良いですね。食べるとちょうどよい感じでスープと具材と絡みます。

メンマ、ところどころ筋が強くて食べ切れないのがあってマイナス。ここはもっとこだわってほしかった。

結果的にネギを選んで正解だったと思われます。ネギと細麺にスープが絡んだ状態でがつっとほおばって食べるのがおいしい。最高。おススメです。

7月 312018
 

最終日は終始曇りで、箱根から御殿場を経由してこの足柄に至るまで一度も富士山は見えなかったのですが、日没近くのこのタイミングになってようやくちらりと顔を出してくれました。最後も無事に富士山を見ることができてよかった!!

さて、これから夕食をとって、この足柄SAにはお風呂がありますのでさっぱりして、あとは一気に帰りたいと思います。

7月 312018
 

鈴廣本店を出発、箱根の坂を上って仙石原の近くを抜けて御殿場へ、御殿場ICから東名に乗って足柄SAまでやってきました。

7月 312018
 

じゃん。完成!

1人1つ、2人で2つ。わしももらいましたがおいしかった!! そして上手にできていました。

 

さて、この後は鈴廣本店の方に行ってお土産を買ったりしながら帰途につきます。次の目的地は足柄SA、ここで少し待ったりして深夜を目指して帰ります。

7月 312018
 

さて、息つく暇もなく揚げかまづくりの体験に突入します。自分たちで揚げかまを作ってその場で食べられる、というもの。思ったより楽しんでくれていたようで何より。

7月 312018
 

相棒と娘が乗っている電車。ようやく合流できました。これから先んじて買っておいたかまぼこを食べさせてあげたいと思います。

7月 312018
 

わしが鈴廣の地下駐車場で優雅にまったりしているところ、相棒と娘はようやく箱根湯本に到着。箱根登山鉄道から小田急に乗り換えて小田原方面、風祭駅まで向かいます。

7月 312018
 

後日談。相棒と娘が強行軍で、昼飯を食べる余裕もない状態であるのを知らず、わしは優雅に冷えた車の中で鈴廣で購入したおはぎを食べておりました。


そしてこの揚げかま、イカ入り、がめちゃんこうまいのです。また食べたい!!というくらい。とてもおいしゅうございました。

7月 312018
 

ケーブルカーの写真を撮る余裕はなかったようですが(強行軍だったので)、無事に早雲山駅からケーブルカーに乗り強羅に到着した模様。

写真は強羅駅で登山鉄道に乗ろうとしているところですね。後日談ですが、古い車両のせいかクーラーがついていなかったようで、かなり厳しかったとのこと。これまたリサーチ不足でした。改めて&重ねて悪いことしたなと。

でもスイッチバックを堪能してくれたのなら良しとさせてもらいましょうか。

7月 312018
 

ケーブルカーを降りて、恐らく駆け込み的に登山電車に乗り換えます。そんな中でも入線してきた登山鉄道の車両を撮影したのは、相棒が職場の先輩から影響を受けて徐々に “鉄子” になってきている証拠でしょう。

7月 312018
 

鈴廣本店とほぼつながっている感じになっているのが「風祭駅」です。

鈴廣本店の写真を撮っているとちょうど電車が入線してきたので急いで撮影体勢に。


向こう側にはロマンスカー。小田急ですねぇ!

7月 312018
 

一足早く次の目的地に到着、小田急「風祭駅」に隣接する「鈴廣本店」、かまぼこ屋さんです。かまぼこという単独の商品でここまで大きくなるものか、と驚きましたが食べてみて納得。めちゃウマいのです。

Top