4月 062015
 

これはマニーレッド。2週ほど前にヤフオクで落札、届いたものを植え付けている暇がなかったので、今ある睡蓮鉢に適当に生めておいたものを取り出してちゃんと植えつけました。ちょっと埋めすぎてしまったような気もしますが・・・株の向きにも気を付けて株元に光が届くようには配慮したつもりです。まぁ大丈夫でしょう(^^;。

大き目の10号鉢の底に開いている穴はビニール袋を敷いて埋め、その周りには油かすを6~7個、その上に赤玉土をしっかりとこねて粘土っぽくした土を2~3cmほど敷き詰め、今度はそこにマグァンプをいくらか撒いてさらに土を敷き詰めます。その上に株を。

今ある水槽に植え付けようかとも思ったのですが、そちらには邪魔な貝がたくさんうごめいてしまっています。そこにこれを沈めてしまうと、次の移動のときにまた貝を引き連れて行ってしまうことになるのでいったん単独でこのような形にしました。

来週か再来週、残りのめだか池、睡蓮鉢の方もすべて取り出してリセットする予定。睡蓮たちは去年(2014年)にすべて植えてたので今年植え替える必要はないのですが、とにかく貝が邪魔(^^;。貝たちを一掃するためにいったんリセットします。1年でどれほど茎が伸びたのかを見てみたいという気持ちもありますし・・・。

こちらはマンカラウボン。

昨年(2014年)の5月末に植え付け、「来年の楽しみ」と思っていたところ意外とお盆明け(2014/8/18)には咲いてくれたというもの。小さめの鉢ですし、写真ではわかりづらいですが2つ目の株元ができたようなので、これは株分けをしつつ植え替えをした方がよさそうです。

ありがたいのは、写真でもわかるように新しい葉が生えて伸びてきているところ。元気ですね!!何よりです!!

ちょっと気になるのは、八重で花弁が多いはずのマンカラウボンなのですが、我が家のものは花弁が少ない点。正しい品種ではないのかも? これも去年にオークションで買ったものなので仕方ないといえば仕方ないのですが・・・。

クロマティラ。

これが昨年は何度もたくさん咲いてくれました。個人的には植え付けに失敗した印象がありまして、株元が水面から1cmもないところにあるのです。ちょっと土が多すぎたというかバランスが悪かったというか・・・なのでこれもやはり植え替えをしてあげたいわけです。

こちらもマンカラウボンほどではないものの葉が生えてきていますね。順調順調。

ワンウィサー。

株元が2つになるほど茎が伸びて成長してくれたにもかかわらず、昨年唯一開花しなかったもの。花上りは良いらしいので、今年植え替えて無事開花してくれることを期待します。わかりづらいですが、こちらも葉が生えてきていますね。

この水槽は底が深いのでワンウィサーよりも、花が水面よりも高く咲くマンカラウボンの方が向いている印象。引越しの予定です。

Top