Asrock, Deskmini310, 完成

PCとかICTとか  Leave a comment

次年度に業務で使用するPC、できるだけコストをかけずにいく予定だったので自作としました。保守とかないですけど、安く作ってもおかしなことになる可能性は限りなく低いですからね。

娘にもお手伝いしてもらって無事完成できました。

色々悩んだのですが、CPUは「Pentium GOLD( G5600 )」にしました。

Amazonでお買い物


CPUクーラーは少しでも良く冷えて静かさでも評価の高い「Noctua NH-L9i」に交換。

グリスがついているので安心感大。

Amazonでお買い物

 

起動ディスクは前のPCに使っていた「M.2」接続の「WD Green」。節約、節約。


無事、収まりました。


無線LANアダプタは純正ではないものに(^^;。こういうこだわりを反映できるのが自作の良いところですね。

※Amazon:Asrock純正のWi-Fiオプションを購入、使ったのはケーブル部分のみ

※Amazon:Wi-Fiのチップは将来性を見越してWi-Fi6対応

※Amazon:アンテナはこちらのでっかいやつ

Intel AX200 NGW 802.11ax (2,400Mbps) Wi-Fi 6 & Bluetooth5

PCとかICTとか  Leave a comment

なんでしょう、有線でつないでいるのでこんなことする必要はないのですが、何かをしたくなるじゃないですか、たまに。

これを付けることで「Wi-Fi6」に対応します。我が家のルーターは対応していないので今すぐやる必要はないのですが、まぁいずれWi-Fi6化すると思うので早めに。あれ、Wi-Fi6ルーターゲットしたとしてどこに置くんだ?・・・まぁいっか。


ちゅうことで、先日「Core i7-5775C」with 「ASUS Z97I-Plus」にのっかっているものと交換します。早速・・・と思ったら刺さらん・・・ちぃ。

残念でした。また今度。

 

Wi-Fi6のチップ購入はこちら

INTEL NUC, NUC7PJYH

PCとかICTとか  Leave a comment

必要なのはメモリとSSDと電源ケーブルの先っちょ。

メモリは余り物の「DDR4 PC-17000(2133)」を差し込む。スペック的には「PC-19200(2400)」なのですがそれがなかったので代用。

あとはSSD250Gを突っ込んで終わり。


てことで完成。簡単にできるもんですわ。

DTPが10Wしかないのでかなり省電力だと言えますね。Chromeのリモートデスクトップを突っ込んでリモート接続専用の簡易サーバー的な使い方をしてみます。安定したら?リビングのテレビに繋げて家族の共有PCにする予定。

クーラーを変更: CORSAIR ML120 PRO

PCとかICTとか  Leave a comment

虎徹の活躍で十分冷やされている「 Core i7-5775c」ですが、せっかくなので?ファンも交換しました。

PCケース(LianliのQ33)と虎徹の純正ファンが回転数1500rpmのものでしたのでもちょっと強めにしようということで「CORSAIR ML120 PRO」を2つ購入、CPUファンとPCケースファンに投入しました。

回転数は300~2300rpmとこれまでのものより最高で1.5倍程度の回転数を誇ります。もうこれだけでめっちゃ冷えそう。

 

また、Asusのマザーボード、Z97i-plusはファンコントロールの自由度が高いので(ちゃんと自動でファンの回転数などを認識してくれるのも便利!!)、Z97i-plusのおすすめの標準モードよりは少し強めで回してみたところ、室温20度でエンコード中のCPU温度が39度前後から36~37度前後とさらに下がりました。

 

なお、マザーボードの設定ではファンの能力に対してパーセンテージで回転数をコントロールしているので(回転数の絶対値でも指定可能)、昨日までは70%で1000rpm程度でしたが今日は同じ70%でも最高2300rpmのファンですから1500~1600rpmで回ります。当然風切り音は相応にしますが、へんなビビり音などはなくとても安定して動いてくれていると思います。

まぁ2月の日中、十分に冷えた部屋の中ではこんな豪勢なファンは必要ないのかもしれません。なもんで、ケースに取り付けたファンは必要がなければ停止するように設定しました。本当に止まっちゃうかもですね。

ということで大満足です。良い感じになったぞと。

Core i7-5775C でエンコード

PCとかICTとか  Leave a comment

今、TMPGenc7.0で絶賛エンコード中です。1.5~2時間程度の動画ファイルを100近く数時間かけてやってます。

2月の真っただ中というには暖かいと言えるほどの気候ですが、現在、室温は11.0~12.0度ほど(Nature Remo調べ)。家の外にいても室内の温度がわかるのはすごいなしかし。

ということで空冷だけでも十分に冷やすことができる環境ではありますが、写真からわかる通りCPUをほぼフルで使った状態でCPU温度が25.0度と、「それほぼアイドル状態じゃねーの?」と言いたくなるような安定っぷり。

別のアプリを使うと実際は30度ちょっとくらいなので5~10度ほどサバが読まれている感じがしますが、それでも30度ですからね、めっちゃ安心できるレベル。2時間の動画を30分かからずにエンコードし終えるくらいのスピードもありますので、本格的に暖かくなる前にたまりにたまった動画エンコードが無事終了するものと思われる。そうしたらこっちのエンコードパソコンは必要な時だけ電源を入れるようにして、ファイルサーバー用途に電源を食わない何か別のものを用意しとけばOKかなと。

PC自作:CPU交換

PCとかICTとか  3 Comments

これまで省電力最優先で、「Core i3-4130T」というCPUを使ってきましたが、さすがにエンコードに時間がかかるしエンコードしているときのほかの作業に影響が出るので、何とかしよう、となりました。

いっそのこと第6世代(Skylake)あたりで組みなおそうかと思ったのですが、いろいろ調べてみるとマザーボードを変えずに使える第5世代(Broadwell-H)の「Core i7-5775C」というCPUの評判が良いことを知りました。

どうやら、CPUに内蔵しているGPUが一般的な「Intel HD」ではなく、「Iris Pro Graphics」というものでこいつの性能がなかなか良いものであるらしい。

ということで中古でゲット。ちょうどよいものがあるもんだ。


中古ですが見た目とってもきれい。状態は良さそう。


当然ですが何の問題もなく装着。かなり長いこと使っていますが、ASUSの「Z97I-Plus」というマザーボードですが安定して動いてくれています。

ここにいつ買ったかわからんグリスが1つ発掘されたのでそれを適当に塗って、CPUクーラー( 虎徹 )を搭載して早速電源を投入してみます。

 

※補足

・虎徹は今までも使っていたので流用です。今思えばCore i3に虎徹ってオーバースペックだなぁと。

・CPU(部品)を好感した直後の軌道は通常よりも時間がかかります。Windowsの旗が表示されるまで真っ暗な画面がしばらく続くので死亡したかと焦りますがここで焦ってはなりません。起動まで忍の一字。


BIOSでも問題なく認識してくれます。

グリスをかな~~り雑に塗ったのでちょっと心配ですが、TMPGencで30分ほどエンコードをしてみても39度くらい(室温20度くらい)だからまぁ十分なのではないかと。

1920*1080、ビットレート5000程度のフルハイビジョン動画、約2時間ちょっとのやつを「QSV」「タスク優先度2」、処理速度?「高速」で処理スピード優先でやっていますが40分程度で終わりそう。

速い・・・よな、すごく。

 

※後日追記

「タスク優先度1」&「高速」だと、「20分程度」でエンコ完了です。ちなみにエンコ後の動画はスマホでも軽く持ち歩けるように「640*360, ビットレート平均1.0Mbps, 音声128kbps」あたりでやってます。

Deco M5 / mesh Wi-Fi

PCとかICTとか  Leave a comment

mesh Wi-Fi環境構築にチャレンジ。

設定は本当に簡単、スマホにアプリを入れてその通りに進めていけばすぐ。

ブリッジモードにすると本体アップデートのファームダウンロードが不安定。二重NAtでも問題はないという情報も見かけたのでルーターモードにしてみた。まぁ、思い通りにならないというか、何でそんななの?みたいなところはありつつもとりあえず動いてはいる。

mesh端末の置き場所が悩ましいところはあるけれども、我が家はTP-Linkの普通のWi-Fiルーター二台をブリッジモードで一階と二階で稼働、加えてmeshのDecoを三台をルーターモードで稼働させているけど大丈夫。

WordPress, 記事の復活, データベースからエクスポート

PCとかICTとか  Leave a comment

10年以上運用してきたこの「日々雑感」。データが全て無くなったわけですが、それはWordpressの各種プログラムのデータとアップした画像達が含まれているディレクトリがまるまる無くなってしまったということです・・・が、言い換えればデータベースは何の影響も受けていないのです。

そこで。

phpMyadminからデータベースの画面に入って、データベースに撮りためられた数千の記事データをそこからエクスポート、その後、Wordpressに記事データとしてインポート、という事にチャレンジしました。

結論から言うと、「たぶんうまくいった」です。なにせ記事の数が多いもんで、ちゃんと復旧できているかどうか確認の術がありませんが、数千の記事数はとりあえずそこにあるように見えます。

 

という事で以下その手順。(あくまで自身のための備忘録なので、真似をするにしても自己責任で)

 

Continue reading

WordPress, テーマのカスタマイズ, Simple Life, 時刻の表示

PCとかICTとか  Leave a comment

このブログ、Wordpressを使っています。テーマは時々変更します。

風さんが亡くなってから心機一転、テーマを変更して「Simple Life」というものを使っていますが、ブログを公開した年月日は表示されるのですが時間が表示されないのです。これは不満。ということで頑張ってカスタマイズしました。

以下、興味のある人向け。

Continue reading

衝撃 ~ブログデータ消失~

PCとかICTとか  Leave a comment

ブログデータが全て吹っ飛びました。何年分だろう・・・もうショック・・・。

でもあくまでもブログのデータなので、中でも大切な写真が消えたわけではなです。

ということで復旧する元気があまりないですがとりあえずご覧になっている方もいると思うので報告。

これまで、「mt.ke-s.com」というドメインでさくらインターネットというサーバーを借りて運用してきたのですが、データが飛んだことでそこまでやっている必要も感じなくなってきました・・・でも、せっかくだから日記的にはやっていきたいとは思うので、何かしら考えたいとは思います。

取り急ぎ速報的に。

WordPressテーマを自作してみた(仕事で)

PCとかICTとか  Leave a comment

仕事で・・・ですが、会社の社内で情報普及・共有に使う社員用のポータルサイトを構築しました。期間は1週間程度。社内のPCからのみのアクセスなのでモバイル対応などする必要がないので楽っていえば楽ですが、まぁうまいことできたなと。

これをモバイル対応してちゃんと今どきのニーズに応えられるように・・・なんて言ったら嫌だなぁ・・・めんどくさい。かなり手間がかかる個人でやるにゃあ1カ月は必要だなぁ。で、フリーランスでやったら・・・サーバー構築・Wordpressインストールまで全部やて100万くらいの報酬はもらえるのかもしれないなぁ。

Continue reading

パソコンを作ろうとしている

PCとかICTとか  Leave a comment

<2019/7/21>

何やら突然パソコンを作ろうとしていますな。おそらく自作PC2台目であろうかと。

今見るとかなりだっさいケースを使っていますが、当時は気に入って買ったのでしょうなぁ。


CPUはなんとも懐かしいPentium4。ペンティアム入ってる。


ビデオカードはATI。今はRADEONとか出してますがこのころは・・・なんだっけ?


HDDはMAXTOR。今、あるんだろうか、このメーカー。容量は80GB。一瞬でなくなるレベル。16年も前だとそうなんだなぁ。