比内亭(3回目)

ラーメン日記  Leave a comment

郡山市
塩チャーシュー、950円

スープうま。あっさりめ、甘味があって少し生姜がきいている。生姜はもうちっとぎりぎりまで押さえられていた方が好みだけどうまいな。

麺は細麺。普通、粉臭くないので上々。大盛りでも食べられるかもしれない。

チャーシュー、これはうまい。臭みもない&脂少な目で食べやすい。適度な歯ごたえ。麺とスープと一緒に食べると最高。こちらのお店は実は塩がベストなのではないか?

てなわけで、偶然の出会いから醤油・味噌・塩と、三種類制覇して3月末の閉店前に1通りのメニューを食べられたのはよかった。これでまたしばらくラーメンを断つ予定だが、3月にもう一度だけ郡山に来る予定がある。唯一手をつけていないとんこつにいってしまうのか、おれ!?

クーラーを変更: CORSAIR ML120 PRO

PCとかICTとか  Leave a comment

虎徹の活躍で十分冷やされている「 Core i7-5775c」ですが、せっかくなので?ファンも交換しました。

PCケース(LianliのQ33)と虎徹の純正ファンが回転数1500rpmのものでしたのでもちょっと強めにしようということで「CORSAIR ML120 PRO」を2つ購入、CPUファンとPCケースファンに投入しました。

回転数は300~2300rpmとこれまでのものより最高で1.5倍程度の回転数を誇ります。もうこれだけでめっちゃ冷えそう。

 

また、Asusのマザーボード、Z97i-plusはファンコントロールの自由度が高いので(ちゃんと自動でファンの回転数などを認識してくれるのも便利!!)、Z97i-plusのおすすめの標準モードよりは少し強めで回してみたところ、室温20度でエンコード中のCPU温度が39度前後から36~37度前後とさらに下がりました。

 

なお、マザーボードの設定ではファンの能力に対してパーセンテージで回転数をコントロールしているので(回転数の絶対値でも指定可能)、昨日までは70%で1000rpm程度でしたが今日は同じ70%でも最高2300rpmのファンですから1500~1600rpmで回ります。当然風切り音は相応にしますが、へんなビビり音などはなくとても安定して動いてくれていると思います。

まぁ2月の日中、十分に冷えた部屋の中ではこんな豪勢なファンは必要ないのかもしれません。なもんで、ケースに取り付けたファンは必要がなければ停止するように設定しました。本当に止まっちゃうかもですね。

ということで大満足です。良い感じになったぞと。

Core i7-5775C でエンコード

PCとかICTとか  Leave a comment

今、TMPGenc7.0で絶賛エンコード中です。1.5~2時間程度の動画ファイルを100近く数時間かけてやってます。

2月の真っただ中というには暖かいと言えるほどの気候ですが、現在、室温は11.0~12.0度ほど(Nature Remo調べ)。家の外にいても室内の温度がわかるのはすごいなしかし。

ということで空冷だけでも十分に冷やすことができる環境ではありますが、写真からわかる通りCPUをほぼフルで使った状態でCPU温度が25.0度と、「それほぼアイドル状態じゃねーの?」と言いたくなるような安定っぷり。

別のアプリを使うと実際は30度ちょっとくらいなので5~10度ほどサバが読まれている感じがしますが、それでも30度ですからね、めっちゃ安心できるレベル。2時間の動画を30分かからずにエンコードし終えるくらいのスピードもありますので、本格的に暖かくなる前にたまりにたまった動画エンコードが無事終了するものと思われる。そうしたらこっちのエンコードパソコンは必要な時だけ電源を入れるようにして、ファイルサーバー用途に電源を食わない何か別のものを用意しとけばOKかなと。

スウェットその2

買い物  Leave a comment

ユニクロのを2つ買ってくれていた模様。これがもうひとつのやつ。

色違いだと思うけれどもこれまたフィット感がとてもよいのです。

マウンテンデュー

いろいろ飲み食い  Leave a comment

この前、会社で「知ってる?」なんていわれて知らなかったので探してました。キリンの青い自動販売機で取り扱いがあるということなのでそれを目印にしていると見つけました。

相棒も知らないようなので、あとでみんなで飲んでみたいと思います。

コメダコーヒー

いろいろ飲み食い  Leave a comment

ずーーっと昔に買って使っていなかったコーヒーチケットが一枚だけ残っていたのでそれを飲みにきました。小一時間ほどお仕事しながら。

早めに帰って娘の帰宅を待ちます。

GoogleMapがアップデート

モバイル・ガジェット  Leave a comment

見た目がだいぶ変わりましたね。メニューを開くのが右上に行ってしまったのがどうも難。

前の画面左から開くのもいまいちでしたが、右上まで指を伸ばさねばならんのもやっかい。Chromeもそうだけどもうちっと何とかならんのかね?

久しぶりの娘ショット

家族のこと  Leave a comment

このあとすぐに復活しましたが、少しだけ体調不良・頭痛がすると言ったので横になってます。

体調がいまいちなときは風さんの出番。風さんは妹がピンチの時は必ず寄り添って面倒を見てくれるのです。

インフルエンザの時もなんの時も、娘の具合が悪いときは必ず風さんが隣に寄り添っていてくれました。きっと今日も来てくれていたに違いない。だってすぐに元気になりましたから。

PC自作:CPU交換

PCとかICTとか  1 Comment

これまで省電力最優先で、「Core i3-4130T」というCPUを使ってきましたが、さすがにエンコードに時間がかかるしエンコードしているときのほかの作業に影響が出るので、何とかしよう、となりました。

いっそのこと第6世代(Skylake)あたりで組みなおそうかと思ったのですが、いろいろ調べてみるとマザーボードを変えずに使える第5世代(Broadwell-H)の「Core i7-5775C」というCPUの評判が良いことを知りました。

どうやら、CPUに内蔵しているGPUが一般的な「Intel HD」ではなく、「Iris Pro Graphics」というものでこいつの性能がなかなか良いものであるらしい。

ということで中古でゲット。ちょうどよいものがあるもんだ。


中古ですが見た目とってもきれい。状態は良さそう。


当然ですが何の問題もなく装着。かなり長いこと使っていますが、ASUSの「Z97I-Plus」というマザーボードですが安定して動いてくれています。

ここにいつ買ったかわからんグリスが1つ発掘されたのでそれを適当に塗って、CPUクーラー( 虎徹 )を搭載して早速電源を投入してみます。

 

※補足

・虎徹は今までも使っていたので流用です。今思えばCore i3に虎徹ってオーバースペックだなぁと。

・CPU(部品)を好感した直後の軌道は通常よりも時間がかかります。Windowsの旗が表示されるまで真っ暗な画面がしばらく続くので死亡したかと焦りますがここで焦ってはなりません。起動まで忍の一字。


BIOSでも問題なく認識してくれます。

グリスをかな~~り雑に塗ったのでちょっと心配ですが、TMPGencで30分ほどエンコードをしてみても39度くらい(室温20度くらい)だからまぁ十分なのではないかと。

1920*1080、ビットレート5000程度のフルハイビジョン動画、約2時間ちょっとのやつを「QSV」「タスク優先度2」、処理速度?「高速」で処理スピード優先でやっていますが40分程度で終わりそう。

速い・・・よな、すごく。

 

※後日追記

「タスク優先度1」&「高速」だと、「20分程度」でエンコ完了です。ちなみにエンコ後の動画はスマホでも軽く持ち歩けるように「640*360, ビットレート平均1.0Mbps, 音声128kbps」あたりでやってます。

相棒がゲット

日々雑スナップ  Leave a comment

ご多分に漏れず、娘も流行りの「鬼滅の刃」にそれなりに興味がある模様で、特に写真のキャラである「ねずこ (禰豆子)」というキャラがお気に入りだとか。

普段はよくこのキャラクターの絵をかいたりしております。

で、コンビニでコラボキャンペーンがあるのですが、1月のやつは早々に売り切れて全く手に入らなかったのですね。で、今回は無事ゲットしましたよ、とのこと。

娘、喜ぶであろうなぁ。