あつまれどうぶつの森、解禁!

娘が待ちに待った3月20日がやってきました。わしが朝起きるともう夢中でどうぶつの森をプレイする娘(^^;。えがったえがった。

何せ、本来は去年の秋、ちょうど娘の誕生日の辺りに発売の予定で、誕生日プレゼントとして確定していたものがまさかの発売延期。そして3月にはいってからのコロナショック。



いくつもの困難を乗りこえてのこの日ですから喜びもひとしおでしょう。良く頑張ったご褒美ですから、わしも奮発しました。お母ちゃんと一緒にプレイできるように「Switch一台(本体のみ)」を追加購入。当初はどうぶつの森セットを買ってあげようかとおもったのですが、コロナの影響で品薄が加速するとの見込みがあったので本体を確保しつつ、「どうぶつの森デザインのJoy-con」をゲット。さらに外に持ち出しておともだちとプレイすることもあろうかと「どうぶつの森デザインのケース」。最後には二台ある本体用に「あつまれどうぶつの森を二つ(娘のはダウンロード版、親用は売り払っても良いようにAmazonの予約特典ランチボックスつきのパッケージ版)」

出費はかなりの額になりますが、それだけの努力はしてくれていると判断しました。まだ物足りなさはあるものの、何とか親が科している課題もやっていますので。ほんと、ご褒美、努力賞です。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください