夜鳴きそば

無料

ドリップコーヒーを飲むために、例の無料コーヒーのところから砂糖だけもらいにロビーに降りたところ、まさかの夜鳴きそば無料サービスという看板。腹いっぱいなはずなのに食べたくなる・・・食べてしまう・・・うぅ、意志が弱い。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください