深夜の書写② 2019/11/9

ちゅうことで、堕落論書写の続き。

先ほどの1段落先の部分。

まぁわかる部分。坂口安吾の言いたいことも、父親が言ったことも。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください