万年筆:セーラー プロフェショナルギア スリム マットブラック 趣味の文具箱限定 中細字

到着当初、書き味の悪さにショックを受けて24時間ほどは落ち込んだのですが、24時間ほど経過してインクがペン先に馴染んできたのでしょうか、ガラッと変わりました。最高です。さらに数週ほど使ってみて満足感は上昇しています。超滑らか。

2012年限定100本という万年筆で、ペン先にロットナンバーが記載されているあたり、所有欲も満たしてくれます。


写真の通り、ペン先が通常のプロフェッショナルギアのそれ(14K)とは見た目が全く違うのです(イオンプレート加工とのこと?)。だから多少フローは渋めなのかもしれない・・・と、到着当初は勝手に解釈をしていたのですが、上記の通り馴染んでからは非常に滑らかな書き味となっています。

実際のところ、同じ「スリム」でも、通常の14kペン先はもっと柔らかい印象で、それよりはちょっと硬い感じはします。けど、フローは十分、滑らかなので満足。およそ1年前、2018年の10月24日に日本橋高島屋さんを訪問して某nt氏にSailorの中細字を試し書きさせていただいてからずぅ~っと「Sailorの中細字」で探し求めてきました結果、ようやく出会えた感じです。

ただ、こうなると、14kの(通常の)中細、21kの中細、さらには「長刀研ぎ」の中細まで欲しくなってしまいますね。

完全に好みの世界ですが、「セーラーの中細字(MF)こそ至高」だと思っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください