WordPressテーマを自作してみた(仕事で)

仕事で・・・ですが、会社の社内で情報普及・共有に使う社員用のポータルサイトを構築しました。期間は1週間程度。社内のPCからのみのアクセスなのでモバイル対応などする必要がないので楽っていえば楽ですが、まぁうまいことできたなと。

これをモバイル対応してちゃんと今どきのニーズに応えられるように・・・なんて言ったら嫌だなぁ・・・めんどくさい。かなり手間がかかる個人でやるにゃあ1カ月は必要だなぁ。で、フリーランスでやったら・・・サーバー構築・Wordpressインストールまで全部やて100万くらいの報酬はもらえるのかもしれないなぁ。

ということで、どんなことをやったかというと、

  • ファイルサーバーとして導入しているSynologyのNASサーバーをWebサーバー化。
  • NASの機能として持っているWordpresインストールだと制限が多いので、それとは別に手動でインストール。
  • ちょうどよいWordpresテーマがなかったのでテーマ自作(初チャレンジ)。index, single, page, search, category, archive, header, footer, sidebar, function, 404とstyle.cssを全てゼロから作成。
  • そして現(旧)ポータル環境から移行作業をここから10日ほどでやりきる。これが一番面倒。

という感じ。

案外テーマは作っちまえば何とかなるなと。PHPとか訳わからんけれどもHTMLをかましながらやってるとなんとかなるもんだ。本当はもっとループ処理とかif分岐とかをがっつり活用してきれいなPHPファイルにすればよいのだろうけど、短い時間でやるには&初チャレンジでやるにはまだハードルが高かった。

そのうち、メンテナンスをやるときにでも対応しようかなぁ・・・そんな元気あるかなぁ・・・(^^;。

 

ということでそれなりに専門性の高い作業をかなりの短期間でやりきったことは評価してもらえるようにアピールしておくとして、でもこれで飯を食っていく気にはなれないということを改めて強く感じさせられた次第でございます。ちょっとしたプログラムっぽいものを書ける、なんていうと知らない人には「すげー」と思われるのだけれども、プロフェッショナルの人たちには到底かなわんのですよ。大きな壁がある。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください