アミーゴでお仕事体験

相棒曰く、これを申し込んだときはまだ風が生きていたわけで、まさかこんなことになるなんて思いもしなかったので、娘がどんな思いでこれをやることになるのか・・・キャンセルしてもいいんだよ、という話をしたそうですが娘は「やる」と答えたそうです。

なんの因果か、ペット販売コーナーには一匹の「ミニチュアダックスのスムース」がすやすやと眠っていました。男の子でしたが、我が家3人はちょっと風を思い出せて嬉しかったです。

その後の体験の中では子犬を抱っこする機会もありましたが果たして娘はどんな気持ちだったのでしょうか。

良い経験ではあったと思います。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください