day2-19 銀の鈴を教える

はい、有名な待ち合わせ場所、銀の鈴です。昔とはずいぶん違いますが。

いずれ将来、娘が東京で生活するようなことがあったときに、ここで待ち合わせをすることがあるのではないか・・・と勝手な想像をして、娘を連れて行きました。「次、ここで待ち合わせな」と。

 

かくいう私も学生の頃に父親から「今度東京行くから出て来いよ。東京駅の銀の鈴で待ち合わせな。」とだけ言われて、今まで一度も言ったことがない銀の鈴を迷いながら探したものです。

その後、父親と夕食を共にし、食卓をはさんで父親からタバコの火をつけてもらったことは今でもよく覚えています。あの時父親は何かを口走ったような気がしますが・・・忘れちゃいました。「調子に乗んなよ」だったか「おもろないわ」だったか、なんかそんなセリフだった気がします。でも、何となく大人になったことを認めてもらったような気もして嬉しかったですね。

 

「次」は10年後くらいでしょうか。そんなときが来るのを楽しみにしておきましょう。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください