一風堂


新潟ラーメン ~日々雑感~

博多つけ麺/850円

この前のきんしゃい亭事件(?)以来、珍しく豚骨が食べたかったので来ました、一風堂(^^;。

したら、なんと「魚介系」があるではないですか! 極太麺なのとつけ麺なのがひっかかるけど、気になるじゃあないですか。だってとんこつ界の旗手とも言うべき?一風堂が手をだした魚介ですよ。他県の店舗でもやってるんですかね? 新潟は魚介系が多いからその対策だとしたら頭が下がるなぁ。

で、スープ。つけ麺だけあって濃いめだけどうまいなぁ。一風堂か?とツッコミを入れたくなるくらい魚介が前面。スープに魚粉がたっぷりと天かすに角ぎりのチャーシューが入ってる。

麺を投入してガッと食べるが吉。

ャーシューってあぶってんのかなぁ? ほおばっていて時折、こうばしい感じがした。

最後に初めてスープ割とやらをやって見た。薄めてもらって万能ねぎをふりまいてもらったスープを飲むのだけれど、こってりした口にねぎのシャッキリした感じが思った以上にさわやかで感動。

このつけ麺があるのならまた来たいなぁ。一風堂=とんこつらしくはないけど、うまいもんはうまい。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください