母校 – 1999年 東京一人旅

2017/9

最初に訪れているのが母校というのが自分らしい。ほぼサボってはいたものの一応は3年間通った校舎。懐かしい。

(今はわからないが)母校、一般教養は他の学部と同じキャンパス、川崎に通うが、うちの学部だけ専門課程が九段下に変わる。当然、サークルやらなんやら、知らない土地で2年かけて出来上がったつながりのほとんどがなくなる。ただでさえサボりがちだったものが、学校に行く理由が減ることでさらに拍車がかかる。

やはり人のつながり、コミュニティーというのは大切なものなのだな、とこの年になって気づく。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください