9月 182009
 

ただいま、明日の朝、奈良は王寺に向かうために今日は高速バスで金沢までいきます。

新潟駅を17:30に出発、新潟西インター~米山SA(19:10予定)~有磯海SA~金沢へと向かう模様。

22:08到着ですが、いやぁ、思ったより狭いんですなぁー、座席が(^^;。

仕事しながらいきます(^^;。

◆ちなみに今回の旅の目的は奈良の姉の家から車を預かって(SUBARU R2)村上まで届けること。

◆金沢まで高速バス(4500円)、金沢で一泊(楽天のポイント使って3000円)、奈良から新潟まで車(高速10000円くらい?、ガソリン代10000円くらい?)での移動です。

 

9月 182009
 

なんとかここまで来ました。富山っす。

運転でへろへろになるのも大変だけど、狭い座席でやることもなく時間を過ごすのもなかなか大変。

でもまぁあと1時間ってとこです。

連休前だからでしょうね、SAの人口はなかなか多くなってます。

9月 182009
 

◆いやぁ、この馬鹿でかい門、二度目ですがインパクトありますなぁ・・・。ちなみにこちらが「東口」で、兼六園とかに行くのはこちら側からになるんですかね。

◆こちらが新潟で言うところの万代口なのでしょうね。新潟駅よりははるかに規模は小さいのですが、この美しさ。門だけではなく駅舎の前がこんな風にとってもきれいな近代的な作りになっているんですねぇ。新潟も頑張って欲しいものです。

9月 182009
 

金沢駅西口側
並たまごプラス/710円

とろみのある醤油スープうまいわ。甘みもあるなぁ。これはどこからきてるんだろ。動物の臭みもないし、醤油のえぐさもない。やるなぁ。

麺は中太ストレート麺。多加水軽系。臭みはないけどせっかくのスープが絡みづらい。やや減点。

追加した玉子はただの半熟か。

チャーシューは見た目イマイチ、味付け普通すぎも、柔らかくて適度な味付けでこれまたなかなかうまい。

バスの到着が22:08で、お店が22:30までということでかなり焦ったけど、ラストオーダーが22:30と考えて良さそう。

最後に、えらくアイソウのない店員ばかりのお店だ。雰囲気悪くさえ感じる。それは大幅に減点。駅から歩いて行けるし、ちょいと立ち寄るには良いかもしれんです。

9月 182009
 

いやしかし、しつこいですが駅がでかくてキレイ。駅が極端すぎるから、周りの寂れたかんじがえらく目につく。正面玄関の東口も駅前は何もない感じだけど、駅の裏側・・・西口は本当に何もない(^^;。

そして、連休前の週末の夜なのに誰もいない(^^;。

新潟の方がはるかに人が多い。

9月 182009
 

駅ビルの一部がホテルになっている。改札でて目の前がホテル。めっちゃ便利。

部屋もきれいでナイス。加湿器がついているなんて気がきいている。お風呂もきれい。トイレはウォッシュレットつき。文句なしです。寝るだけの部屋には十分以上ですな。

9月 192009
 

◆奈良の旅2日目。今日は金沢発9:38のサンダーバード2号で京都まで。

◆朝は早かったのですが、なんとか起きれました。5:00調度くらいに起きてホームに向かいましたが、ただいま朝の5:20分。ヴィアイン、最高です。

◆写真は向こう側のホームに偶然入って来たサンダーバードの回送列車。携帯でもそれなりに流し撮りっぽくできましたね。

9月 192009
 

2番線に入って来たサンダーバードっす。

乗ってみると、シートには余裕を感じます・・・夕べの高速バスとの比較ですね・・・当たり前ですが、ゆったり感があっていいです。はい(^^;。

で、連休初日の朝ですので、もっと混雑すると思ったんですね。だからわざわざ指定をとったのですが、拍子抜けするほど人が少ないです。

iPhoneを使い倒すので、絶対にコンセントが使える席に座りたく、でも指定では通路側しか取れなかったんです。で、電車に乗ってみたら席はたくさん空いていて、余裕で自由席のコンセントがある窓側しかも海側(※電車に乗っている間、海が見えるほど海の近くを走ることはありませんでしたが・・・(–;)、をゲットしました。ちょっともったいないけどまぁ結果オーライ。

たっぷり充電しながら、余裕で京都を目指します。

ちなみに、コンセント席はパソコンを使わないのであれば一番後ろの席をオススメします。一番前の席はやっぱり窮屈。パソコン用の大きなテーブルがついているのは魅力ですが、携帯などを充電したいだけなら一番後ろの方がいいっす。窓からの景色も開放感があっていいです。

9月 192009
 

ただいま、近江今津駅にて緊急停車中。なにやら急病の人がいるみたいで、ホームには救急の人が担架を持って駆けつけてます。そういえばどこかの駅・・・敦賀あたりだったかな・・・をでたところで、「医者か看護士の方はいらっしゃいませんか?」というアナウンスが流れていた。

駅とかと連携しながら、ちょうど救急車を呼べる駅を探していたんだろうか? 数分の停車で発車。

左手に琵琶湖を見ながら進んでいると、「御協力をいただきました看護士の皆様、大変ありがとうございました。」のアナウンス。素晴らしいね。そういう立場に自分がいた時、果たして同じ行動をとることができるだろうか?

病気になった方が無事であることを祈ります。

9月 192009
 

サンダーバード緊急停車のせいで、京都駅では撮影をしている暇なし(–;。奈良行きの電車に乗れるホームを探し、電車に滑り込む。

で、ただいま、奈良駅の4番線。緑の昔の山手線のような電車に乗って王寺に向かいます。

JR奈良駅はえらいキレイですなぁ・・・というか、JR西日本の駅は金沢もそうだけど、えらいきれいで洒落たのが多い気がします。

はい、緑の電車です。京都から奈良までもこの電車。どこからどうみても山手線・・・。

9月 192009
 

◆着いたっす!

・18日17:30 新潟駅前発
・18日22:08 金沢駅前着

・19日 5:38 金沢駅発(サンダーバード)
・19日 8:00頃 京都駅着
・19日 9:20頃 奈良駅着
・19日 9:40頃 王寺駅着

です。ここまでのまとめ。今日はこれから車(スバル R2)で新潟まで向かいます!!

9月 192009
 

姉宅の柴犬くんです。風より1つか2つ下だと思います・・・ちゅうか、家族がみんな正確な年齢を言えないという状態でした。

そんな家族のもとで育ったせい?か、このりゅうくん、独特の雰囲気を持っています(^^;。マイペースというか何というか、これが柴犬の特徴なのかもしれませんが、同じワンこでもうちの風とは全く違うのが面白いですねえ。

9月 192009
 

いただきました、せんとくんのお土産です。

当初不評だったせんとくんが、今は意外と「あり」なキャラになっているようです。

9月 192009
 

ただいま、王寺を出発しました。(写真は王寺の役所)

ほぼ正午の出発となります。

9月 192009
 

奈良県
小チャーシュー卵/780円

神座と書いて、かむくら、と読むのですなぁ。姪っ子が推薦のラーメン屋。トイレいって戻ったらラーメンが出ていた!驚きの早さ!(でも、どんぶりにフタをして冷めないように?してくれていた。素晴らしいですね)

うまいな、このスープ。野菜の甘みがぎっしり詰まっている感じ。

麺はオーソドックスなタイプ。

トッピングは白菜を炒めたのが入ってる。

チャーシューはタイプの違うのが2枚ずつ・・・バラとロースかな?・・・が入ってる。薄い方がうまい。味付けは超オーソドックス、超薄味。この薄さが関西なんかなぁ?

味玉はちゃんと適度な味付けがされている。

店は巨大だしスタッフは超大勢いるしでパワーに圧倒される。テーブルには、スープを濃くするタレとなぜか薄めるタレ。薄めるために入れるという真逆のワザを使うんですな。不思議だ・・・理屈がわからん・・・これも関西のなせるワザか・・・(^^;。

地元民がすすめるだけあってうまいっすわ。新潟では見かけないタイプのスープでした。

9月 192009
 

◆地図のところで完全に止まってます(–;。渋滞とか混雑ではないです。止まってます。進まないよぉ><。今日中に帰れないよぉ><。

◆<後日談>最終的にここの渋滞は30kmほどになった模様。結局、この先・・・彦根ICの先、米原JCTの手前にある多賀SAに着いたのが17:00を過ぎているので、渋滞を抜けるのに2時間ほどかかったことになります。

◆ちなみに、王寺からはした道を通って京阪奈?を京都まで行って宇治東ICから高速に乗ったのですが、ここまでで結構時間をロストしてしまっています。さらに、瀬田のところでもプチ渋滞にはまっていたこともあり、すでに1?2時間ほどロスとしてしまっているわけです。トータルで4時間ほどの遅れ・・・こりゃあ取り戻せるわけがありませんねぇ><。

9月 192009
 

めっちゃ渋滞。やっとここまできたけど、この先米原あたりまでまだ渋滞らしい。

まいった><。

多賀SA(上り)


◆<後日談>1つ前の記事が、渋滞の真っ最中の14:36に書かれていますので、わずか10数キロを進むのに、2時間以上かかってますね。本当はここには寄らずに先に進みたかったのですが、トイレが我慢できず・・・です。猛ダッシュでトイレを済ませて、すぐに再出発しました(^^;。

9月 192009
 

何とかたどり着きました。で、早速、岬探検にGO!

尼御前(あまごぜん)SA(下り)報

※尼御前の伝説

奇跡の立ち入り禁止(^^;

下までは降りられませんでしたが、ご覧の通りの景観。やはり日本海は夕方に限る。

すごい波の高さだったので、どっちにしろ下には行けませんねぇ(^^;

9月 192009
 

徳光PA(下り)情報

上り線の方になかなか規模の大きい・・・でもちっと寂れかけた・・・お土産やらなにやらをたくさん扱っている建物があります。上り線からはちと歩きます。

ちなみにここは目の前が砂浜になってます。夏は泳げそうですし、雰囲気的に釣りをしても楽しそうですね。

今回の目的は、これまた上り線のとなりにある温泉だったのですが、シャンプーやら石鹸やらを自前で用意しなければならないらしく・・準備不足で断念(^^;。

下り線への渡り通路から、高速道路を撮ってみました。写真向こう側が目的地、富山・新潟方面。写真左が下り線で、右側が上り線です。

Top