3月 212017
 

五泉市
得製らーめん、850円

スープ、特徴はないがふつうにおいしい。醤油。トッピングの量に反比例してあっさり。なんというか、もっとこってりしているのかと思った。

麺、ちと粉臭いかな。イマイチとまではいかないがまずくもない。

チャーシュー、薄くて特別うまいと言うことはないけれどもクセなどなくて食べやすい。麺と一緒にほおばって食べるとうまい。

全体的に特筆することはないがまずくもない。地元のお店で選択に迷ったらたまにくるかな、という感じ。まずまず。

3月 112017
 

極 塩らーめん、760円

スープ、うまいね。魚介の風味がちょうど良い。ただ、最初にスープを飲むと、多めに入っているモヤシの味が強くてモヤシスープみたいな印象がする。モヤシ、もう少し何とかならんか。

麺、細めやや縮れ。小麦粉の風味が強いタイプ、好み。おいしい。

味玉、甘め、味かなり濃いめ。美味しいけれどもスープとかに合っていない印象。

チャーシュー、味薄目、臭みはないけれども肉感が強い。美味しいけれども好みではないかなと。

トータルではおいしいのだと思うけれどもバランスがいまいちな感じで大満足ではないかな。まずまず。

3月 092017
 

ご馳走豚そば、820円

身近なところでかなり噂になっていたお店。赤しゃもじの系列ということもあり期待大。

スープ、まぁうまい。思わず「うま!」と声が出てしまった。濃厚なとんこつ、一風堂のあっさりめのスープで物足りない人は間違いなくこちら。濃厚でありながら臭みが一切ないスープ。クリーミーで泡立っているのは今のはやりかな。とてもおいしい。

麺、とんこつらしい細目。替え玉推奨。

チャーシューは脂身多め。臭みはないのだけれども、ただでさえ濃厚なスープにチャーシューの油が絡まるとちょっと気持ち悪いかも。もっとあっさり目のチャーシューがあるとありがたい。

まぁね、これは評価が高いのもうなずけます。にらともつがメインのラーメンもあり、そちらも気になるところ。もろ手を挙げてうまい、とはなりませんがお腹を満たすにはとても良いラーメンですね。


こちらはから揚げ。ハイカロリーすぎますがこれまたうまい。

3月 082017
 

ラーメン&チャーハンセット、830円

とてもシンプルなスープ、魚介の渋みが少し強いか。それと少しぬるい印象。優しくておいしい。

麺、極細のほぼストレート。癖がなく食べやすい。

チャーシュー、柔らかくて臭みがなくてとてもおいしい。

メンマもちゃんと具材として成り立っている。麺と一緒に食べておいしい。

おかみさん?店員さん?の女性、ショートなんだけど髪の毛のケアがない。清潔感マイナス。あまり愛想も良くない。悪くもないけど(^^;。

チャーハンはツナ?のせいか、歯ごたえが良くおいしい。 まずまず。

3月 042017
 

長岡市
鳥骨塩、780円(水曜土曜限定)

スープ、うん、うまい。ちと薄いかな。

麺、細くて縮れはよわい。小麦の粒?のようなものが見える。

こじゃれた葉っぱやら何やらがちらほら。女子受けする感じ?おっさんには不要(^^;。

鶏チャーシュー、まずまず。豚チャーシュー、こちらは随分とはっきりとした味付けね。ちと酒か強いかな。このスープの中だと浮いている感じ。

土曜の昼、店の外で30分待ち、注文してから10分ちょい待ち。そこまでの価値があるかといえば疑問。うまいけど。一度食べてみる価値はある。

店内に呼び込まれたときに、中の待合いが開いているのに気がついた。ずいぶんゆるんできているとはいえこの寒空の中で30分も待っていたのに・・・当たり前だとでも思ってるのかな。ちと対応が甘いね。

2月 282017
 

郡山市
極味噌ちゃーしゅー麺、990円

前回訪問時(2014/9)は、あっさり=醤油?を注文して別に普通、という印象でした。今回はおすすめらしい味噌を。

スープ、うんめーっす。印象が変わった。魚介系のスープが聞いた味噌、味噌があまり主張がないのが自分にはちょうど良いくらい。

麺は太め、もっちり、やはり麺は細い方が良い。

チャーシュー、薄っぺらいのが6枚くらい? とにかく薄っぺらい。十分なボリュームではあるが、ちと物足りないのです。そしてちょっと脂身が多め。あまり好みではないけれども、太めの麺と一緒に食べるにはちょうど良いかな。

ということで、郡山の皐月亭は味噌に限る。他に頼む余地はない。

2月 182017
 

三条
塩坦々麺、950円

スープうまいな。ゴマの風味と辛みと。マイルドでクリーミーで塩の風味もちょうど良い。やるな。

めん、想定外の太麺。「替え玉(細麺)」と書いてあるから細麺だと思ってた。やられた。せっかくのおいしいスープが麺に全く絡まない。残念。

チャーシューは分厚いのが2枚、柔らかくて臭みがなくてうまい。

入店すると常連なのか店員の友達なのか、店員がずっと客としゃべっていてうるさい。こっちが注文したラーメンを作っているときくらいはしゃべらずに仕事してほしいわ。マスクはしてるがうるさいのは嫌だな。

全体的に清潔感なく、うまいけどおすすめできない。長続きしないのでは?

12月 022016
 

辛子味噌チャーシュー、850円

新潟で何店舗も展開している武蔵のオーナーのお店らしい。武蔵と言えば山形、龍上海のパクリとずっと思っていたのですが、どうやらこのオーナー、そこで修行した人のようだ。

しかし、武蔵もそうだけれどもこの武士屋も 見た目は龍上海だけれども味は全然違う。雰囲気は似ているけれども別物。本家はもっとこってり目だと思うのだけれども、ここは すかすかなスープ。新潟向けなのかもしれないけれども、これは龍上海で修行をうたわない方がよいかな。

まずかないけどうまくもない。龍上海でもない。

12月 012016
 

上越
赤こってり、900円

二度目の訪問かなと。限定ということなので注文しましたが、赤ではないふつうのラーメンを注文した同僚に「お使いください~」と言って店員さんが赤の素?をもってきたのは笑った。「わざわざ赤を注文する必要ないやん(^^;」。

かなりこってりですが、まずまずおいしいです。

11月 192016
 

らーちゃん、850円

 閉店した来味で修行された方でしょうか。来味の味は忘れていますが、それっぽいとは思います。さっぱりスープですが、食べ終わると口の周りの脂が大変なことに(^^;。チャーハンも含めると決してあっさりではないことに注意。

麺は粉臭いです。

まずまずかな。

11月 102016
 

塩(えび×鯛)ちゃーしゅう、880円

スープ、うまい!!

麺、中太ストレート、加水なし。うまい。

チャーシュー、少し脂身がしつこく感じるけれどもこのボリューム、柔らかさ、適度な歯ごたえ、適度や味付け、良い。場所によっては臭みを感じたのはマイナス。こういうの、気になりますな。

チャーシューのボリュームがすごく、これで880円なのはコストパフォーマンス高そうだけれども、臭みがあったのでやすい肉を使っていると思われる。

それと、肉の脂身が強いのでせっかくのスープのうまみが全部チャーシューでかき消される。塩を頼むのであればチャーシューは盛らない方がよさそう。

まずまず。

11月 062016
 

肉わらふく+辛ネギ、1,080円

2度目の来訪。今回は家族で。

スープは相変わらずおいしいです。おいしいミソスープ。ただし、麺がいまいちな感じ、というか麺まではあまり考えられていない漢字。

今回は辛ネギトッピングという贅沢をしましたが、良い辛さで、麺と野菜とネギをまとめてほうばって食べるととても良い感じ。食べログのポイントは3.1くらいなので、まぁ妥当なところ。

11月 052016
 

とりちゃーしゅー、820円

スープ、醤油濃いめの甘みのあるスープ。とりって?

麺、細め 。極細といって良いか?まぁふつう。

チャーシュー、これがとりか。それでとりそば?なんかちとイメージが違う。チャーシューとしてはふつう。シンプルな味付けでとりのうまみを出す方向性かなと。炙るとか、少し変化が欲しいかな

まぁ、 ふつう。

10月 262016
 

新小岩
特性濃厚魚介ラーメン、980円

さて、食べログでは驚異の4点越えを誇る同店。新潟では高いポイントでも3点台後半。どれだけすごいんだと、新潟もレベルは高いぞ、とおもいつつ、行列が面倒で来訪することはなかったお店。ようやく訪問することが出来ました。

スープ、これはやばい。濃厚で味わい深い。いろいろなうまみがバランスよく何十にも重ねられている感じ。一口飲んで、思わず「うま!」と声を発してしまいました。

麺もおいしい。加水なしの細ストレート系の麺。非常においしい、麺とよく絡んで非常においしい。

そして4種類・・・写真では3種類に見えるけれども多分4種類・・・のチャーシュー、すべてがうまい・本音を言うと、鳥の写真では一番左に写っているものはちょっとあっさりしすぎていたけれども、でもすべてレベルが高くておいしかった。

これはですね、そりゃあ行列もしますし4点も取りますよ。本当においしい。残念ながら新潟ではこのレベルのラーメンを食べたことがない。

村上の小多喜屋さんがこれに似たラーメンでチャーシューも含めておいしいと、新潟では一番レベルが高いとさえ思っていたけれども、申し訳ないが及ばないですね。遠く及ばない。ラーメンの雰囲気がとてもよく似ているので一燈インスパイアなのかもしれないけれども、差が大きすぎる。

衝撃でした。

外観も。

10月 022016
 

海老みそ+チャーシュー、842+200?

中心に写っているのはメレンゲです。その役割が何なのかは謎です(^^;。

スープは海老の風味が良くでていて本当にうまい! 海老風味は昔から大好きですが、えぐさとかなくてとてもおいしい。10月末までの限定のようですが、定番にしてもらいたい。

海老3つも入っているので、わざわざチャーシューをトッピングしなくても十分なボリュームかも。

チャーシューも相変わらずおいしい。少し遅い時間の遅い夕食でしたが、とても満足でございました。

9月 232016
 

新橋

豚骨味玉野郎、880円

野菜は煮るか焼くかを選べる。迷わず焼きで。二郎インスパイアの人は煮るのを選ぶのかな。

取りあえずすごい山盛りなので崩しながら麺と野菜をほうばる。焼きの香ばしさがスープに絡んでうまい。スープは少ししょっぱいですがちょうどあっている感じ。

チャーシューはそんなめちゃうまいというものではないですがまずくもないかなと。わざわざチャーシューを頼まなくても十分なサイズ。何せ野菜が多いですからね。

見た目はかなり豪快な感じですが、ちゃんと食べられますよ。十分おいしい。

ただちょっと接客が不愛想ですね。お姉さん。

9月 212016
 

みそちゃーしゅーめん、1,026円(お高い)

今年、小針?寺尾?の「源次郎」というお店に行きましたが、名前が似ているし、同じオーナー?とか思いました。果たして?

今回は同僚と一緒なので細かいレポートはありません。トータルでは、「お高い(^^、でもうまい!!」

18時開店で朝までやっているようなので、仕事が遅くなったときとかは使えるかな。ちょっと職場からは離れているけど・・・。

Top