6月 012010
 

黒とんちゃーしゅー/800円

スープは濃厚。黒のマー油?が良いインパクトになってます。ちっとスープの量が少ないのが残念。とてもおいしいスープです。

麺も極細でいかにも九州のとんこつ。臭みなくおいしい。替え玉は100円。替え玉は直接どんぶりに投入されるので、一風堂に慣れている人は注意が必要(^^;。

チャーシューもですね,うまいっす。クセ、臭みなく、脂身のしつこさもない。スープにつけて食べると柔らかさが出てなおうまい。スープの量をふやして、スープを熱めにして、チャーシューをスープに浸して出してくれたら最高。

スープと麺が美味しいので、チャーシューとかではなく、シンプルに食べるほうがよさそうです。食べて食べて替え玉・・・みたいな。

 

水が、セルフサービスなのは良いのですが、客が自分しかいなくて、店員もやることがなくて駄弁っているくらいなら、水を出してくれても良いのではないかと思いますね。ラーメン作ったらおしまい、みたいな感じがしてしまいました。

5月 312010
 

支那そば/500円

スープ、むぅ・・・やられた・・・うまい・・・。甘みがあっていからでも飲める感じのあっさりスープ。ただ、浮いている油は多いので、食べ終わると口の周りと喉が脂ぎっている感じにはなります(–;。

細麺も臭みなく食べられる。

トッピングもオーソドックスな昔ながらのラーメン。チャーシュー、メンマ、刻みネギ、なると。これ、メンマがなかなかうまいんですわ。

チャーシューはオーソドックス、さっぱり系と思わせて、実はしつこくないレベルでしっかりと味付けがされている。やるな。そのせいか、これまた、臭みがなく肉臭さもなくうまい。

なるほどど・・・うまいな。新潟のお店も今日の坂町のお店も外から見る限りは古くて汚そうなので足が向きませんでしたが、なるほど、続いているお店の実力ですな。

他のお店はわかりませんが、もう少し商売っ気を出してもらえないかなぁと(^^;。元気も愛想もなんもなし。帰り際のお金を払う時だけかすかに声に気持ちが入ったような気がしただけ。

しかも店の奥のほうには客かどうかもわからん若い兄ちゃんが3人座ってひたすらドラマを見てだべっていた。雰囲気、超悪い。そこがねぇ、いつでも行きたいって感じにはならないですなぁ。

5月 282010
 

小千谷
塩ちゃーしゅー/920円

うわさ通りのガツ盛り。これで、さらに大盛りが無料とのこと。値段からすると最初から大盛り分の値段を設定しているように見えるなぁ。だとすると、大盛り頼まないと損ってことかも(^^;。ちなみに中盛りも頼めるみたいだけど、普通でも結構なボリュームだった。

塩スープは、飲んだ瞬間、「塩か?」と思うような不思議な味。ニンニクの風味たっぷり。言われてみれば塩かな、という感じ(^^;。ただ、盛りの感じからこってりかと思わせておいて、スープはそれほど脂っこくはない。

手打ちの麺は縮れの太麺。かなりのボリューム。けど、粉臭くはないので大丈夫。かなり腹一杯になる。

チャーシューは薄味、サッパリ系。薄いのがたくさん入っているので、スープと麺とトッピングを全部口の中に入れてかきこんで食べるイメージ。

腹一杯になりない人向け。もう少しスープがこってりしていてもいいかなと。

5月 272010
 

新潟市駅南
塩+味玉/800円

スープは相変わらずまろやか。ただ、記憶よりもニンニクの風味が強い。仕事中の人は注意が必要。

麺は歯ごたえがあるストレートな細麺。粉臭くはないのでおいしく感じる。

チャーシューはやや脂が強く感じられるものの、柔らかい歯ごたえでとてもうまい。

ののやは醤油と味噌にチャリンじしようと思いながら、ついつい塩に行ってしまう。保守的だな・・・わし・・・(^^;。

5月 232010
 

白まる肉入り

いつものでございます。

今日は餃子も食べましたが、一風堂ではラーメンを集中して食べる方がよいです。

5月 202010
 

郡山市
白湯らーめん/770円

白湯ときたので、どんなスープかと気になりながら飲んでみたところ・・・これとんこつなんですね。しかもかなり独特なトンコツスープになっています。なんでしょう・・・うまく説明できないんですよ。トンコツベースの濁りスープは数あれど、例えば和風の節系でもないし、醤油だとは思うのですが、シンプルな醤油ってわけでもないんです。最初に口に含んだときは正体がわからず悩んでしまう感じです(^^;。とりあえず飲んでみるべし、です。まぁうまいです。ちと独特なので最初は驚くかもしれません。ちなみに背油の量を選べます。

で、そのスープの個性に比べて麺は超普通。合ってない感じです。

チャーシューも普通。

味玉は地元の養鶏場と契約して?かなり力を入れて作っているようで、確かにおいしかったです。

 

まぁ、なかなか他では見ないトンコツ醤油です。チャレンジしてみる手はありますね?。

5月 142010
 

東京ラーメンストリート
塩玉らーめん/850円

スープはとてもまろやか。ちと塩っぽさが足りないかな・・・いやむしろ塩な感じがしない(^^;。上品といえば上品だけどインパクト薄。ほんのり柚子の風味。

細めのストレート麺はうまい。臭みなく歯ごたえがあってパラパラっとほどけて砕けて入って行く感じ。うまいな。

メンマも、なんだろ、こおばしさがありますな。うまい。

さて、味玉。特筆する味ではないけれど、半熟の具合、味の濃さが、スープの風味と濃さにばっちりマッチしてる。上手。バランスがいいからおいしく感じる。

チャーシューは・・・普通すぎる(^^;。味玉の存在感が絶妙だっただけに期待してたべたけど、普通。薄味、オーソドックス系。

量は気持ち少なく感じるけど、それは全体的にさっぱり系なのと、わしが尋常ではないくらい腹がへっていたからかな(^^;。

5月 062010
 

【閉店】

上越市
ちゃーしゅーめん/750?円

値段忘れましたが(^^;、上越に新しくできたと思われるラーメン屋で昼食。喜多方ラーメンです。雰囲気的にチェーンっぽいですが、確認できていませんので、カテゴリを「上越ラーメン」にしておきます。

スープは、まぁ喜多方ですね。醤油で背油で。麺も喜多方。やや太めで縮れていて。チャーシューは本場のものよりも薄っぺらくてインパクトがうすい感じ。この辺もチェーンを疑いたくなるところ。

まぁまぁですわ。本当はいつも通りGGHに行きたかったのですが、この日だけお休みだったんですよねぇ。大ショックでした。

5月 042010
 

山形県長井市
支那そば/550円

そば、うどん、ラーメンを全て扱っている不思議?なお店(^^;。入ってみると昭和の雰囲気たっぷり。そして、でてきたおばはんの愛想の悪いこと悪いこと(–;。ちとイラっとするくらい雰囲気は悪いです。

で、ラーメンですが、スープも麺もかなりうどんっぽいです(^^;。もはや、ラーメン風うどん。まぁまぁです。

・・・そうそう、忘れていましたが、このチャーシュー色、すごい色していませんか? ナントですね・・・馬肉です(^^;。最初は分からずに食べていたのですが、食べている途中、メニューに「チャーシューは馬肉を使っています」と書いてあるのを相棒が見つけました。臭みはないですが・・・不思議な感じでした。



大きな地図で見る

4月 272010
 

野菜みそ/980円

超こってりそうな見た目に反して驚くほどあっさりした口当たりのスープ。味自体薄味な感じ。

麺はちと癖があるかな。ちと粉臭い感じ。

トッピングは本当に野菜だけ(^^;。

えーとですね。うまいと思います。かなりのボリュームなのに、食べ終わってからさらにスープを飲みにいけましたから。完食はできませんでしたが。

ただ、わしの舌がおかしいのか、スープの味があまりしないんですよね。味噌のこくと風味だけはしっかり伝わってくるのですが・・・。

辛味噌は全部溶いてもそんなに辛くなかったです。

まぁうまいんですけどねぇ。ストライクではなかったです。あと、野菜ばっかりの割に高いなぁと。

4月 252010
 

新発田、新道
ぶたそば/650円

スープ、油が多い感じだけれども独特な風味があって、ニンニクの風味がほんのりとしてくるのが中途半端だけど、なかなかうまい。

麺は中太、やや縮れ。つるっとした喉ごしで癖もなくてこれはうまいぞ。

具はキャベツ、モヤシ、チャーシュー。キャベツのシャキシャキ感がなかなか良い。

チャーシューは薄味、シンプル系。ちと肉臭さが残る感じで、イマイチ。これは好みではないです。メニューの写真よりボリューム感が劣るかなぁと。

シンプルな、手を出しやすい二郎系といった印象。他にもしょうゆ・味噌とあるので普通のラーメンはそちらをどうぞ。

新発田という田舎の飲屋街の一角にあって、営業時間が18:00からということで、なかなか訪れる機会がないお店。

某有名店の関連もあるようですが、そのせいもあってかレベルは高いですね。よく言えば朴訥とした、イマイチ愛想の良くない雰囲気は好きではありませんが、この新道ではなかなかレベルの高いラーメン屋がしのぎを削っている感じですね。

4月 232010
 

竹尾
塩海老ワンタン/750円

スープうまいね。豆乳が入っているということで、どんな味かドキドキだったけどクリーミーな感じになっていて良いね。うまい。

麺がいかんなぁ。ぺちゃぺちゃした感じで、味も素っ気もない。メンマも含めて力を入れていない感じ。

メイン?のエビワンタンはまずまず。まずかないけど作りからして、できものですな。

というわけで、中身・・・具材はイマイチ以下ですが、スープがうまいわ。かなりうまい。豆乳のミルキーさもとても良い。かつ確かに塩っぽさもある。

パチンコ屋の建物内のテナントというかなり変わった環境で、夜は22:00までやっているみたいだから仕事帰りも十分間に合う感じ。車で出社することがあれば、今度は醤油、味噌とチャレンジしてみよう。

4月 222010
 

赤丸/950円だと思う

今日は赤丸。うまいね。でも、白丸が一番良いかな。

久しぶりに「iPhone」で撮影。やはり画質はちと劣りますなぁ。

4月 082010
 

安田
味噌/700円

安田にできたお店。わしにとってはまた二郎系です(^^;。やめときゃいいのに!? ただやっぱり、ちょっと味に変化をつけたくて味噌にしました。あと、油は少なめで(^^;。

スープはちとしょっぱいが、なかなか好きな味噌味。

チャーシューは分厚い大きい脂身多めのが3枚。臭みや癖がなくて、脂身も食べられる。これはなかなか良いですぞ。

こまかい事ですが、食券制にした時点で二郎ではない気がします。まし、ましまし、ぬき・・・の呪文が二郎の文化である気がします。

もちろん、そのテイストは充分に二郎のそれです。このボリュームと値段のバランスも二郎ですね。新潟で食べられる二郎系としてはあしょろに続いて正解といえます。新潟市内からは距離がありますがおすすめできます。

・・・む・・・厨房のカレンダーには24日から30日までイベント、なんて書いてある。時間がある方はそこを狙うと何かあるかも!?

最近は新潟で二郎系を見かける機会が増えましたね。去年出張の時に行った本家二郎での経験が生きてますかね(^^;。新潟ではいっときのブームで終わるとは思いますが、なかの本当に美味しい店だけが2つ3つ残れば良いのではないでしょうか。大学の隣あたりに・・・(^^)。

4月 032010
 

河渡
岩のり中華/880円

どんぶりに「JUN」とあるので、潤の系列であるのでしょうね。
この場所は少し前まで珍竹林でその前は・・・なんでしたっけね・・・結構、お店がよく変わるイメージがあります。場所はあまりよくありませんねぇ。入りづらいし、駐車場は狭いし。さて、今回はどうなるでしょうか。

スープ、油が超多いけど煮干しの風味と醤油の味とうまいぞ。はじめて三条系・・・潤をうまいと思った。

これでも油少なめで頼んだので本物ではないかもしれませんが・・・。

太めの麺はストレートの多加水系で好み。

チャーシューは臭みを消したシンプルなもの。こってりなスープにマッチしている。夜はスープがなくなるか22時までやっているとのこと。仕事帰りによさそうだけど、もう少し油が少ない方がいいなぁと。

こんどは油抜きとか、塩、味噌にもチャレンジしてみたいですな。

3月 262010
 

【閉店】

黒埼
塩野菜ラーメン/800円

スープはサッポロ系。塩の本来の味を生かすというタイプではないけど、しょっぱすぎずまろやかな風味でうまい。

細麺・・・極細と言っていいくらいの細麺がうまい。たまらん。

・・・が、野菜の中にセロリが入っとる!!! これはいかん!!
セロリってかなり好き嫌いが激しいものだと思うのですが、これを敢えて入れてくるあたり、チャレンジャーですわ・・・わしはダメっす。腹が減っていたので、頑張って食べ切りましたが、今や口の中がものすごいセロリ臭で吐きそうです><。

ずいぶん前にとりそば。食べにきた時もそうですが、おいしそうなメニューは取り揃えられていて、種類もたくさんあるのですが、今の所どれも画竜点睛を欠く感じです。画竜ったら褒めすぎですけどね(^^;。

今日は注文してからしばらくラーメンを作ってくれなかったんですね。店主の男性はずっと寸胴にたわしをかけてるんです。さすがに気になって「作らないんですか?」と聞いたら、「麺を茹でるお湯がわくのを待っているんだ」と。「細麺だから、1分でできる」と。

たしかにその後、すぐにできましたが、お湯がわいてないとか客は知らんのですよねぇ。むしろ営業時間なんだからできてないとマズイだろ、と思います。一言、声をかけるべきですわなぁ・・・お湯がわくまでまってくれ、と。

急いでいる時は、なおさらイラっとくるもんです。

3月 252010
 

【閉店】→ 大舎厘

亀田
味玉チャーシューメン/950円

見た目、見事なほどの家系。テーブルの上はゴマやニンニクが並ぶ。

スープも完全家系。疑いの余地なし(^^;。味や油の量は標準でちょうど良い感じ。

麺は細麺にしてもらった。ほんの少し粉臭いかな。ほんの少し。

チャーシューは、歯ごたえ・・・弾力がある薄めのもの。味付けはほとんどなく、肉の旨みを活かすタイプか。

あ、味玉はちとしょっぱいなぁ。半熟の加減は好きだけど、もう少しさっぱりしているか甘みがある方が好み。

近所に家系の味濱家があるのでそういう意味では激戦区なんかなぁ。接客はとても良いですね。適度に元気で、みんなちゃんと仕事していて。メニューの取り方も丁寧。変わり種として、とんこつ味噌と、期間限定のラーメンもあるらしい。タバコを吸わない人間にとっては11時~15時の禁煙もありがたい。

家系としては標準的だけれど、気持ちよく食べられるお店としては優秀。家系が恋しくなったらこちらにどうぞ。

Top