9月 252017
 

iOS11。

大きく変わりましたね。驚いた。「iPhone X」のためでしょうか。これだけ大きく変わると、慣れていないことで使いづらいと感じてしまう向きもありますが、まるで新しいものを買った後のようなわくわく感がありますね。楽しい。

以下、設定したこと。

  • (iPadで写真を撮ることはめったにありませんが)画像フォーマットが良くある「jpeg」ではなくなっている模様。「設定>カメラ>フォーマット」から「互換性優先」に変更。
  • 面下の「Dock」に最近使ったアプリを表示したくないので、「設定>一般>マルチタスクとDock」から「おすすめApp/最近使用したAppを表示」をOffに。

2つ目は好みですが1つ目は当面やっといた方がよろしかろうかと。Androidの人とかPCに写真を送ったらどうなるんだろう。SNSに写真をアップするときとか・・・は自動的にJPEGに変換されるのかな?それなら気にしなくてもいいのかも。

細かいところで戸惑ったのが(いままでもそうだったのかもしれないが)、ボリュームを上げているのに消音モードがONになっていると音が出ない。当たり前か(^^;。消音モードは写真右上のベルのマーク。音を出したいのに(ボリュームを上げているのに)音が出ないという人はここを確認。

 

ちまたではバッテリーの持ちがよくなったとか、さくさく感が増した、なんていう評価を目にします。それほど頻繁に使うことはないのでまだぴんと来ていませんが、確かにしばらく使っていない状態で久しぶりに画面をONにした時のバッテリーの減り方が、昔のiPadに近くなった印象・・・「全然減らない!」に近いです。

Top