7月 112015
 

暮れなずむ、なんて言うフレーズが一番あっているのではないでしょうか。暮れそうでなかなか暮れない、夕焼けの赤さが残りながら境目は一言では表せないようなグラデーションで少しずつ夜が降りてきている。意外とこの色をみることができる時間は短いのですよね。

このグラデーションがたまらないのです。

Top