3月 162015
 

新発田駅で乗るバスが来ていることに気づかず、乗り過ごしてしまいました。歩いて帰るしかないか、と覚悟を決めたところ、そのバスが遠回りをして第四銀行近くのバス停まで戻ってくることが判明。

ゆっくり歩いても十分間に合う距離。結局新発田駅からこの第四銀行の交差点まで娘を歩かせることにはなってしまいましたが、無事、バスに乗って帰ってくることができました。

帰りは豊浦病院脇まで。そこからは娘をおんぶして家まで歩いて帰りました。

3月 162015
 

新発田駅についてから、新発田病院前の公園で遊び、商店街を大光銀行のあたりまで散歩しました。

半額になっていた大判焼きをゲット。これも半分こして食べます。夕飯大丈夫かな!?

と、心配しつつ、駅まで戻り、帰りのバスを待ちます。10分位だからすぐですね。

3月 162015
 

新発田の町中にいくつかある「たまり駅」のうち、「諏訪町(すわちょう)のたまり駅」まで歩いてきました。御覧の通り豪華なひな祭りが飾られています。

きれいなトイレがあり、無料でお茶が飲めるように用意してあって、新発田の町中を探索する人にとってはとても便利な存在ですね。始めて立ち寄りましたがなかなか良い存在ですね。

3月 162015
 

娘の発案により、急遽バスの旅に出ました。バスの時刻もわからないまま家を出たのですが、バス停まで後少しと言うところでちょうどバスが!・・・娘と猛ダッシュをして何とかバスに間に合いました。

これからバスに揺られて新発田の町中をぐるっと回りながら新発田駅まで向かいます。

3月 162015
 

かなり暖かくなってきました。昨年から放置している池の水温は14度。このまま雪さえ降らなければシーズンインと考えて間違いなさそう。

てなわけで、池の準備を始めました。

二つ用意しておけば、来週あたり無事越冬しためだかをこちらに移して、さらに空いた池を掃除してその次の週に・・・と順番にやっていけば何とか四月までには準備が終わるかなと。

まずは月虹さんと白幹之だるまを。次に魔王さんとその他を。後は適当に(^^;。ちょっとずつやっていきます(^^)。

3月 162015
 

新発田市
とらまるチャーシュー麺、

スープ、売りの通り背脂が浮いているがスープ単体で飲めないわけではない。魚介が効いていてうまい。ただ、ここまで背脂があるとちょっとなじまない感じ。

チャーシュー、うっすらと赤みが残るタイプ。村上のこたきやさんとかのよう。これは好み。チャーシューにこだわっているようだか、これは納得。うまい。

チャーシュー、をめくると下にはシャキシャキのキャベツとモヤシ。こってりなスープには良い組み合わせ。

海藻は・・・そもそもが嫌いなので(食べましたが)なくて良い。ラーメンにあの海の生臭さとか全く必要ない。

子供は背脂抜きとかにすれば十分食べられる、と思う。

最近オープンしたばかりだと思うが、そのせいもあってか、昼飯時は盛況。過去の傾向から言うと、ここは場所が悪いからか長持ちする店がないのが心配。まさか同じオーナーが看板付け替えてやっている、何てことはないですよね?というくらい頻繁に中身が変わる。二回目の訪問ができると良いな。期待します。

 

とらまる
昼総合点★★★☆☆ 3.0

関連ランキング:ラーメン | 新発田駅加治駅西新発田駅

Top