11月 152014
 

※最初にお断りしておきますが・・・この記事は長くなります(^^;。

 

まず。

Xperia Z3 Tablet Compactが欲しくなりました。とは言え、7inchタブレットであるNexus7をすでに持っている身としては、わざわざ似たようなサイズのタブレットを買う必要がありません。が、実はNexus7は一度落として画面を割ってしまい修理をしているのですが、そのせいか、最近、画面タッチの反応がすこぶる悪いのです。そろそろAndroid5.0が降ってきますので、それまでは使い倒すつもりですが、Sonyも「2015年初頭」をめどにXperiaシリーズをAndroid5.0にすることを公表してくれましたので、反応の悪いNexusを使い続ける理由が1つなくなりました。

加えてXperiaのスペックです。一度体験してみたかった「ハイレゾ」に対応していること。せっかくハイレゾ対応のヘッドホンを持っておりますのでこれは買うしかないだろう、と。モニタがNexusの7インチから8インチに1インチサイズアップして本体も縦横それぞれ1cmほど大きくなるのはマイナスポイントですが重さはむしろ軽くなるし、さらにXperiaは防水なのでございますよ。ありがたい限り。風呂に使ってタブレットを使い倒す私にとってはこれは大きなポイントです。

その他、細かいところでは、メモリ3Gでサクサクになるだろうということ、MicroSDが使えるということ、などなどXperiaにする魅力がどんどん見つかるじゃあないですか。

ただ、残念ながら日本では「Wi-Fi」モデルしか取り扱われておりませんのです。おそらくキャリアとのしがらみなのだと思いますが、LTEでないと使いたいときにいちいちテザリングとかうっとうしいじゃあないですか。それなら、海外モデルを買ってやろうじゃあないの!!ということになったのです。

 

いろいろ調べてみると、Xpansysあたりが有名なのですが、手続きがわかりづらい。後で輸入関税が必要になる?とか消費税が別途かかる?とか、で、結局総額いくらなん?ていうのがよくわからん。ということで諦め。さらに調べてみると、Amazonに海外版のXperiaが出品されているではありませんか。そのお店が、タイトルにもある「OneShopMobile」だったわけです。価格はXpansysの表示価格よりも1万円ほど高いです。けれども、Xpansysのように、表示の金額のほかにあれやらこれやらがかかります、ということがなく、表示されている金額ぽっきりというところが気に入りました。多少お高めですが、Amazonにおけるお店の評価も高く、今回は安心感をとることにしました。

 

ちなみに、メールで問い合わせたところ、たどたどしいものではありましたがちゃんと日本語で返事が返ってきたのは好感が持てました。安心。

 

それでは、前置きだけでもかなり長くなりましたが以下、購入に関わるレポートを記載します。ちなみに、商品の注文を確定させたのが「2014/11/13 16時頃」で、発送予定をメールで問い合わせたら「明日発送します」との返事がありました。

さて、このOneShopMobile、品物は香港から送ってくれるようですが、2014/11/14 20時頃にAmazonでのステータスが「発送しました」に変更されると、配送業者が「YAMATO TRANSPORT」と表示されています。その下には見慣れた伝票番号が・・・。その伝票番号をヤマトの追跡サービスに入力した結果が上の画面。

おぉ、確かに「香港」って表示されています。

よく見てみると、まだ14日だというのに「海外発送 — 11/15 03:05」という表示が。これはもしや、注文したXperiaを載せた飛行機が出発する時間では!?と思い調べたのが次の画面。

 

香港から出発することはわかっておりますので、Googleで「香港国際空港」を検索して移動(サイトはこちら)。

画面、赤い丸のところに「FLIGHT INFORMATION」と書かれているのでここをクリックします。

 

はい、さらにこんな画面になります。よく見てみると

  • Passenger Departurese ・・・旅客の出発
  • Cargo Departures ・・・ 荷物の出発

と書かれています。今回は下のほう、「Cargo Departures」をクリック。

 

左の画面ではわかりませんが、画面の一番下に日付がかかれているので、今回は「15 Nov(11月15日)」をクリックするとこんな画面になります。

!!

おぉ、予想通り「3:05」出発のカーゴ便がありますよ。しかも、「Tokyo(東京)」の「NRT(成田)」に向かう飛行機です。間違いなくこれですね!!

いやぁ、これなら11/15の朝には東京について、おそらくその日のうちに新潟まで届くでしょうから、最速で16日(日曜)には受け取れることができるのではないでしょうか。いやーーすげーー!!

 

・・・と、この段階でかなり満足したのですが、ここまでわかるとなるとさらに好奇心がわきます。飛行機の便名である「KZ 202」で検索すると何かわかったりするのかな?

 

で検索した結果がこちら。わお。

Googleってすごいですね。その飛行機の運航状況まで教えてくれるなんて。

 

ちなみに、「Flight Radar 24」とか「FLIGHT STATS」というサイトを使えば、その飛行機が今どのあたりを飛んでいるか、を地図上で見ることができますよ!! さすがに夜中なので見ているわけにはいきませんが、時間さえあればMy Xperiaが今どのあたりを飛んでいるか悦に入りながら見ることもできるわけですよ!!

 

てなわけで、Googleのすごさというか、今の時代のすごさを実感させられた次第でございます。香港での買い物が自宅に居ながらにして・・・いや正確には仕事の休み時間にスマホを使って完了してしまう世の中。しかもその品物がわずか3日ほどで自宅まで届く(と思われる)世の中。

そんなすごい時代に生きているのですね、私たちは。

 

こういうすごいことを身を持って体験して、うまく活用していくことで今までなら想像もつかなかったようなことができる世の中なのですね。夢が広がる、そんな体験ができた買い物でございました。到着したらまたレポートしようと思います。

Top