11月 042005
 

ライバル、NikonからD200なるカメラが登場しました。

     D200       20D

画素数 1000万画素  800万画素 (ちょっとだけうらやましい)

連写   秒5コマ    秒5コマ   (ほっとした)

      54コマまで  23コマまで(結構うらやましい)

液晶  2.5型23万画素 1.8型11.8万画素(結構うらやましい)

 

・・・まぁ、他にもいろいろあるようです。起動時間はあれ以上速くなってもメリットないし、ファインダーの視野率もかわりないみたいだし。画素がちょっと増えたくらいでは別にほしいとは思わないなぁ。あ、液晶はうらやましいかも、20Dのは小さすぎる。 20Dの次期モデルについて欲しいものと言えば、なんといっても「ダストリダクション機能」。センサーにゴミが付かないように神経質にならなくて済むならこんなにありがたいことはない。手ブレ補正はレンズに付いているものもあるし、どうせ本気で撮ろうと思ったら三脚になるんだから関係ない。 20Dの次期モデル、いつごろ発表かなぁ。年明けくらいかなぁ。どんな機能が付くのかなぁ。やっぱり1000万画素超えるのかなぁ。いくらくらいかなぁ・・・。 【以下、CANON新モデルの予想】 ●画素数は1000万画素前後 (Nikonがそうだから、対抗する意味では1200万画素あたりか?) ●連写は秒5コマのまま (1DMark2Nとの差別化、8コマにしたら1DMark2Nがかわいそう) ●バッファを増やす (Jpeg無限、RAWでも数十コマまで可能とか) ●液晶は絶対に2.5型 (でなかったらみんながっかりすると思う) ●省電力性アップ (今より安心して1日使えるようにしてほしい) ●ファインダーはこのままでは? (交換式にもしてくれそうにはない) ●何かギミックは・・・つくのかなぁ? (ダストリダクションとか本体手ブレ補正とか・・・あれば喜ぶけどなくてもいいなぁ) (ピクチャースタイルとやらは搭載してくるのでしょう) ●で、値段は据え置き (今までは下げてきて15万切ると思ってたけど、D200の値段が意外と高め、20Dの出始めの値段程度の17万強だったので、CANONは無理して安くする必要がなくなったのでは?)

Top