12月 141999
 

2017/9

一番の目的である皇室の名宝も見ることができ、行くところ・・・他の目的もなくなり・・・この辺りから東京になじみ切れないのがよくわかります・・・帰りの途につきます。

この時はどんな気持ちだったのでしょうか。おそらく2週間ほど後から始まったであろう激務に向けて気持ちを高ぶらせていたのか、はたまた別の思いでいたのか・・・ずいぶん遠い昔のような気がします。

Top